北海道室蘭市立八丁平小学校
ホーム | モバイル


過去の話題
参観日 低学年 (0)
参観日 中学年 (0)
参観日 高学年 (0)
なわとび集会 (0)
研究授業2年,3年 (0)
八丁平冬まつり (0)
1日入学 (0)
節分 (0)
クリーン大作戦 (0)
出前授業 (0)
図書ボランティア (0)
カテゴリ
八丁っ子日記
校長室の窓
学校ホームページについて
過去の記事(1620)
2016 年 03 月 (3)
2016 年 02 月 (10)
2016 年 01 月 (10)
2015 年 12 月 (11)
2015 年 11 月 (1)
2015 年 09 月 (3)
2015 年 07 月 (2)
2015 年 06 月 (7)
2015 年 05 月 (7)
2015 年 04 月 (12)
2015 年 03 月 (27)
2015 年 02 月 (24)
2015 年 01 月 (19)
2014 年 12 月 (34)
2014 年 11 月 (39)
2014 年 10 月 (32)
2014 年 09 月 (79)
2014 年 08 月 (35)
2014 年 07 月 (53)
2014 年 06 月 (73)
2014 年 05 月 (38)
2014 年 04 月 (43)
2014 年 03 月 (23)
2014 年 02 月 (37)
2014 年 01 月 (25)
2013 年 12 月 (31)
2013 年 11 月 (18)
2013 年 10 月 (26)
2013 年 09 月 (25)
2013 年 08 月 (31)
2013 年 07 月 (20)
2013 年 06 月 (41)
2013 年 05 月 (23)
2013 年 04 月 (51)
2013 年 03 月 (38)
2013 年 02 月 (6)
2013 年 01 月 (6)
2012 年 12 月 (4)
2012 年 11 月 (7)
2012 年 10 月 (9)
2012 年 09 月 (11)
2012 年 08 月 (4)
2012 年 07 月 (10)
2012 年 06 月 (12)
2012 年 05 月 (13)
2012 年 04 月 (10)
2012 年 03 月 (1)
2012 年 02 月 (7)
2012 年 01 月 (5)
2011 年 12 月 (12)
2011 年 11 月 (11)
2011 年 10 月 (5)
2011 年 09 月 (9)
2011 年 08 月 (8)
2011 年 07 月 (10)
2011 年 06 月 (17)
2011 年 05 月 (12)
2011 年 04 月 (14)
2011 年 03 月 (8)
2011 年 02 月 (13)
2011 年 01 月 (6)
2010 年 12 月 (12)
2010 年 11 月 (10)
2010 年 10 月 (9)
2010 年 09 月 (23)
2010 年 08 月 (10)
2010 年 07 月 (15)
2010 年 06 月 (16)
2010 年 05 月 (12)
2010 年 04 月 (7)
2010 年 03 月 (5)
2010 年 02 月 (13)
2010 年 01 月 (5)
2009 年 12 月 (10)
2009 年 11 月 (12)
2009 年 10 月 (15)
2009 年 09 月 (19)
2009 年 08 月 (7)
2009 年 07 月 (23)
2009 年 06 月 (24)
2009 年 05 月 (12)
2009 年 04 月 (8)
2009 年 03 月 (7)
2009 年 02 月 (2)
2009 年 01 月 (4)
2008 年 12 月 (8)
2008 年 11 月 (7)
2008 年 10 月 (13)
2008 年 09 月 (7)
2008 年 08 月 (4)
2008 年 07 月 (3)
2008 年 06 月 (10)
2008 年 05 月 (4)
2008 年 04 月 (13)
2008 年 03 月 (8)
2008 年 02 月 (11)
2008 年 01 月 (7)
2007 年 12 月 (9)
2007 年 11 月 (11)
2007 年 10 月 (16)
2007 年 09 月 (16)
2007 年 08 月 (3)
2007 年 07 月 (2)
2007 年 06 月 (7)
過去ログ
リンク
室蘭市情報教育センター
八丁平小学校HP-Top
ログイン
学校日誌 4/30 朝読書から一日がスタート定着 桜蘭中学校も同様だそうです
学校日誌 4/30 朝読書から一日がスタート定着 桜蘭中学校も同様だそうです

過日桜蘭中学校の校長先生から,
中学校でも職員朝会をやめて,
朝読書から一日をスタートしているということを伺いました。

同様の取り組みを行う学校が増えてきました。心強いです。

八丁平小学校は,この取組が定着してきているのでしょうか。

別の用事で4年生教室に8時12分ごろおじゃましたら,
すでに朝読書が始まっていました。
すごいことだと思いました。

5年教室に行くと先生が読み聞かせをしていました。
題は『おまえうまそうだな』で有名な宮西達也さんの『シニガミさん』です。
私は先生の読みにすっかり引き込まれてしまいました。
2年教材の『きつねのおきゃくさま』を思い浮かべてしまいましたが,
終末の展開は違います。
この絵本,手元におきたい一冊です。

m.2014.4.30.3.jpg

m.2014.4.30.4.jpg


m.2014.4.30.5.jpg

m.2014.4.30.6.jpg

m.2014.4.30.7.jpg
(2014/04/30(Wed) 13:36:05)
学校日誌 4/30 室蘭市桜の開花宣言 八丁平小学校の桜も開花 環境委員会が植えたチューリップも大きく生長
4/29 室蘭地方気象台は桜の開花を宣言しました。
例年より7日早く,昨年より17日早いそうです。
八丁平小学校の桜も開花し始めました。

昨年,明治安田生命から頂き,
美化委員が植えたチューリップが大きく生長しました。
開花まで、あともう少しです。

m.2014.4.30.1.jpg

m.2014.4.30.2.jpg


(2014/04/30(Wed) 12:05:51)
全校集会(任命式) 4月21日
今年度1回目の「全校集会」が行われました。今回の主な内容は,児童会三役と各委員会の任命式です。全校児童の前での任命式,三役や委員長の責務の重さを感じたことと思います。力いっぱいがんばって欲しいですね。

140421a.JPG 140421b.JPG
   児童会三役が並びます。             校長先生から任命証をいただきます。

140421c.JPG 140421d.JPG
   立派なスピーチです。               各委員会の委員長が並びました。

140421e.JPG 140421f.JPG
  委員長も一人ずつスピーチをします。       校長先生のお話も集中して聞いています。

140421g.JPG 140421h.JPG
校内生活担当の先生から,廊下歩行についてお話がありました。 土曜日に使った椅子を6年生が運びます。進んで働いてくれる6年生には感心します。
(2014/04/30(Wed) 10:14:52)
校長修行 4/25室蘭市教育委員会・小中校長会・教頭会4者による歓送迎会盛大に行われる
校長修行 4/25室蘭市教育委員会・小中校長会・教頭会4者による歓送迎会盛大に行われる

教育委員長さんが,このごろ会が明るくなったとおっしゃっていました。

私は4月22日に行われた全国学力テストの自校採点結果が,
思ったよりどの学校も良かったからだと思いました。

校長先生方にうかがうと,
A問題は昨年より良く出来ていたという答えがほとんどでした。
今年は北海道の目標年です。
室蘭市の学力向上基本計画の第二期の開始年です。

結果が文科省から届くのは8月下旬です。
教育委員会・校長会・教頭会・先生方,
いや室蘭市民全体で喜び合いたいです。

教育課題は学力だけではありません。
規範意識の崩れ・いじめ・不登校・・・の徳育,
体育・健康,
課題は山積しています。
子育てに課題がないわけはありません。

「課題のない学校が良いのでなく,
課題が先生方・保護者等で共有されている学校が良いのだ。」

これは教育学者,佐藤学氏(学習院大学教授)の言葉です。

教育委員長さんが
「学力向上の取組で格差が生まれてはいけない。出来ない子にどれだけ手を差し伸べられるか,これが大切だ。」
とおっしゃっていました。
私は,これが義務教育の本道だと思いました。

室蘭市は,「落ちこぼしを生み出さない教育」でまとまっています。
これは市の伝統です。
平等性と卓越性の同時追求,これが私たちの信条です。
私は改めて決意を固くしました。



(2014/04/27(Sun) 12:24:03)
教師修行 4/25 全国学力テスト(6年生) 自校採点行う
教師修行 4/25 全国学力テスト(6年生) 自校採点行う

4/22実施の全国学力テスト結果が,
文科省から送られてくるのは8月下旬です。
学力テストは,受験者本人の学習改善だけでなく,
授業や家庭学習指導の改善にも活用されるものです。
これでは,1学期や夏休みの学習に活かせません。

そこで室蘭市の小中学校は,全国学力テスト実施後,
コピーした児童生徒の答案用紙を自校で採点しています。

本校も25日,職員の全体研修の場で全員の先生が採点作業に加わりました。
昔は校長が全部採点したり,
学力向上プロジェクトのメンバーで採点していました。
今年は,授業改善研修の一環として職員全員で,
「あ〜だ,こ〜だ」と言い合いながら採点作業を行いました。
私は,これが活きた研修だと思いました。

結果は思いのほか良かったので,職員もニコニコ顔です。
子どもたちは,よくやってくれました。
出来不出来は昨年と比べるほかないのですが,
さっそく分析して,全学年の1学期の授業や家庭学習に活かそうと思います。




(2014/04/27(Sun) 11:54:50)
学校日誌 4/24 縄文出前講座 室蘭市学芸員 松田宏介博士の話に6年生聞き入る
学校日誌 4/24 縄文出前講座 室蘭市学芸員 松田宏介博士の話に6年生聞き入る

・室蘭市には36ヶ所もの遺跡がある。
・八丁平でも遺跡が見つかった。
・6000年前から室蘭に住んでいた縄文人を,私たちの先祖と考えてはどうだろう。
・6000年前の室蘭は暖かかったから,
 本州南部で採集されるハマグリが遺跡から見つかったのだ。
・縄文人は自給自足の生活です。
・命のみなもとである自然をとても大切にしていた。
・自然への感謝をお祈りという形で表していた。

土器ややじりをさわらせてもらいました。 
私の向学心もめらめらと燃えました。
 
m.2014.4.24.1.jpg

m.2014.4.24.2.jpg

m.2014.4.24.3.jpg

m.2014.4.24.4.jpg
(2014/04/24(Thu) 17:32:13)
教師修行 4/24 武藤 久慶さんの近況届く(前 北海道教育委員会学校教育次長)
教師修行 4/24 武藤 久慶さんの近況届く(前 北海道教育委員会学校教育次長)
 
北海道教育改革のために文科省から出向して4年間奮闘された,
武藤久慶氏(元北海道教育委員会学校教育局次長)が,
文科省教育制度改革室長補佐に就任されました。

氏は4年間道内各界で積極的に発信し続けられただけでなく,
3月1日には来蘭され70余名の教員に12時間(位)も熱く講演してくださいました。
本校からも私を含め結構の数の先生が参加しました。

市の教育前進にも大きく寄与された氏の近況が届きましたので,
一部紹介させていただきます。

私はますますやる気が出てきました。
私も当たり前のことを,
しっかりやり遂げることのできる学校を,
職員・保護者さん・近隣校や地域の皆さんと一緒につくっていきたいです。

<以下武藤さんの近況の一部>

北海道教育大の招聘教授の仕事は続きますので時々北海道にも伺います。

それから後任に櫻井というものが教育政策課長のポストで赴任しています。
人柄のよい男ですので、是非とも可愛がって頂きたいと思います。
     <中略>
久々の文科省での仕事はなかなか大変です。
毎晩午前様、土日ゼロが常態化しています。
怖いもので体は慣れてきましたが笑。
<中略>
小さな当たり前を普及させることの効果は大きいと思うのです。
     <後略>

武藤久慶 Muto Hisayoshi

 E-mail : mt.sawadami@mail.iburi.ed.jp



(2014/04/24(Thu) 08:57:56)
学校日誌  4/23 八丁平は子どもの天国です
学校日誌  4/23 八丁平は子どもの天国です

今日は,先生方の研修日で室蘭市内全ての小中学校が午前授業でした.

ぽかぽか天気の北公園には,
小中学生が集まり,
テニスや自転車遊びなど,
友だち遊びが始まりました。

こんな光景が大好きです。
こんな子どもたちってすきです。
中学生が校長室の窓をたたきます。
遊びに来てくれてありがとう。

八丁平小学校農園から耕運機の音が聞こえてきます。
今年も豊作かな。
暖かな春です。


(2014/04/23(Wed) 17:26:25)
学校日誌 4/23 今日は「子ども読書の日」 図書館子どもで大にぎわい!
学校日誌 4/23 今日は「子ども読書の日」 図書館子どもで大にぎわい!

室蘭市立八丁平小学校児童会図書委員会特別企画「子ども読書の日」

なっ!なんと!,本が3冊も借りることができました。
なっ!なんと!,6年生の図書委員が「へっこきよめ」という紙芝居を読んでくれました。

たくさん練習したのでしょう。
おならも読み方も上手でしたよ。

m.2014.4.23.2.jpg

m.2014.4.23.3.jpg

m.2014.4.23.4.jpg

m.2014.4.23.5.jpg

m.2014.4.23.6.jpg

m.2014.4.23.7.jpg

m.2014.4.23.8.jpg

m.2014.4.23.9.jpg

E-mail : mt.sawadami@mail.iburi.ed.jp





(2014/04/23(Wed) 15:42:39)
4/22全国学力調査お疲れ様6年生 4/24 標準学力調査(2〜5年)がんばれ〜!
4/22全国学力調査お疲れ様6年生 4/24 標準学力調査(2〜5年)がんばれ〜!

ふらっと6年教室に足を踏み入れたら,
こんなメッセージが先生から児童に贈られていました。

よく知育(学力)と徳育(道徳)を対立的にとらえる人がいます。
学力より道徳が大切だとか・・・・。

黒板に書かれているの文章内容は,まさに徳育(道徳)です。
学習を通して勤勉性という徳を育もうとしているのです。
私は,学力テストを終わっても児童の心を育み,
心のケアを怠らない教師の姿に感動しました。
このような実践の積み重ねが,
教育職を専門職たらしめるのだと思いました。
若い教師から学ぶことも多いです。

明日は,標準学力テストの日です。
2年生〜5年生までが挑戦します。
6年生のように,学力テストを楽しんでください。

m.2014.4.23.0.jpg

m.2014.4.23.00.jpg
(2014/04/23(Wed) 15:19:06)
4/23校長修行 「平成26年度 第18号 『八丁平の教育』学校経営計画」 製本完成
4/23 校長修行 「平成26年度 第18号 『八丁平の教育』学校経営計画」 製本完成

m.2014.4.23.1.jpg

どの学校でも毎年製本される教育計画書です。
「なんでこれがニュースになるの」と,
いぶかしげにおっしゃる先生もいらっしゃると思います。
本校の教育計画には,ちょっとした特色があるのです。
願いが強かったので,完成して非常に満足しています。
先生方の協力には感謝でいっぱいです。

1.校長の教育ビジョンが書かれています

校長になって10年目になります。
校長になる前から「校長の教育ビジョン・教育哲学」
「校長のリーダーシップ」「校長の保護者への説明責任」・・・・,
校長職は大変なことになってしまったと思いました。
学び続けなければすぐに取り残されてしまいます。
今や,ごみ拾いや畑仕事をのんびり楽しむ余裕のある校長は,
日本に存在しなくなったのではないでしょうか。
私は10年間,自分の立ち位置を定めるために多くの時間を費やしました。
未熟・能力不足覚悟で,ビジョンを先生方や保護者さんに伝えてきました。

2.教科経営計画が書かれています

毎年の教育課程編成の基本になる教科経営計画をつくりました。
内地では30年以上も前から作られている教科経営計画です。
秋田から教員交流で北海道の小学校に赴任された先生が,
「北海道は教科ではなく,
運動会などの行事を中心に学校が運営されているような気がします。」
とおっしゃっていたそうです。
北海道には,業務計画や行事計画はあるのですが,
教科経営計画を立案してきませんでした。
作っていないという事が,道外視察で分かったのです。
井の中の蛙でした。

北海道の小学校では初の試みかもしれません。
先生方が各教科部会に分かれて,
国語・社会・算数・理科・生活科・音楽科・図画工作科・
家庭科・体育科・道徳・特別活動・総合的な学習の時間・
外国語・特別支援教育の経営計画を立てました。

道徳教育・特別活動・総合的な学習の時間・生徒指導・
キャリア教育・学校保健指導・学校安全指導・
食に関する指導・人権教育では,全体構造図も作成しました。

これで最低年に一回,全職員で国語や算数といった教科の窓から,
全校の教育活動を鳥瞰することができるようになりました。

3.行事消化型から問題解決型校務分掌組織に転換しました

児童の実態の項を設けることにより,
児童の実態に即した校務経営計画を立案することができるようになりました。
本校教育がどこまで進んだか,
どんな課題があるか,
その課題を達成するためにどんな取組を行うのかを明らかにしました。
数値を使って表現することで,
目標が具体的で分かりやすくなりました。
「体力づくり」「まじめ清掃」「家読」・・・・・ここから生まれました。

4.小中連携の具体像を表現しました

桜蘭中学校区連携目標を,各学校の経営計画の上に置きました。
具体的な実践項目も明らかにしました。

5.学力向上の方策が分かりやすいように表現しました。

日課表の改善・行事の精選・授業時数増の取組・・・・を
分かりやすく表現しました。

6.1ページにまとめることによって本年度の重点を分かりやすく表現しました

小中連携プラン・学校教育プラン・学力向上プランが主なものです。

7.表現しきれない事項に関しては,学校ホームページに載せました。

  E-mail : mt.sawadami@mail.iburi.ed.jp


(2014/04/23(Wed) 14:22:57)
校長日誌 4月22日(火) 6年生の学力調査を実際にやってみました
6年生の学力調査問題を実際にやってみました。

国語Aは,漢字の読み書き,故事成語,物語の読解の基本,
表現の基本,言葉の使い方,話合いでのまとめ方の基本,
国語辞典での意味の確定の仕方が出ました。
先生方は簡単だったと言っていました。
先生方は子供に一番近いところに位置しているので信頼できます。
満点の子も出たようです。
私も基礎的な良問だったと思います。

算数Aも,数と計算(整数・分数・小数),
量と測定,図形,数量関係が満遍なく出題されています。
難易度も国語A同様という感想が先生方から寄せられました。

国語Bの解答には時間がかかりました。
先生方は30分でできたといっていましたが,
私はその倍かかりました。
別な仕事をしながらやったといえ,
集中するのに苦労しました。

全部やりきれない児童がいても不思議でないくらいの問題量でした。
3つの大問題の題材は討論会・探究的な調べ学習・詩の3つでした。
9つの設問のうち,5つは字数制限があり,
なおかつ複数の条件を満たすように書く問題でした。

必要な情報を選んで取り出したり,
調べたこと(取り出した情報)を要約して表現したり,
自分の感想を制限字数の中で表現したりする問題です。
これらは,私たち大人が日々の仕事をやりきる上で必要な能力ばかりです。
未来の大人に不要なわけがありません。
このような問題を普段の授業やパワーアップタイムで大量にやらないと,
すらすら楽しく問題を解けるようにはならないと思いました。
今後の課題です。

算数Bは,日常生活を算数的にとらえた良問ばかりで,
これなら算数が楽しくなりそうだと私は納得しました。
先生方も算数は結構できていたといっています。

保護者さんはPTA活動を楽しんでくれています。
本校の先生方も楽しんで仕事しているように見えます。
私も校長職は楽しいです。
最近は先生方も学力テストを楽しんでいるように見えます。
私も学力テストを楽しめるようになりました。
子供たちも学力テストを楽しめるようになるくらい育てたいです。

本校でも,この後自校採点を職員で行って,
日頃の授業や家庭学習指導を振り返ります。
前向き,楽天的,未来志向で取り組みます。

E-mail : mt.sawadami@mail.iburi.ed.jp



(2014/04/22(Tue) 11:57:26)
校長日誌 4月19日(土)PTA歓送迎会ほのぼのとした雰囲気で行われる
4月19日(土)PTA歓送迎会ほのぼのとした雰囲気で行われる

300人もの保護者さんが参加したPTA総会後の歓送迎会は,
充実感でいっぱいでした。

退会したM教頭先生(現在はO小学校の校長先生)と,
M学級委員長さんも出席してくださいました。
いそがしいのに,八丁平小学校のPTAを更に盛り上げようと参加してくださったのです。
年を取ったせいか,人の思いやりに胸がつまるようになってしまいました。
本当にうれしいのです。
ありがとうございます。

最初に退会した方からスピーチをしていただきました。
M校長先生から,O小学校の児童の様子,PTAの様子,
先生方の様子等を聞き,
どこの学校でもがんばっているのだなあと思いました。
全ての学校が日本一(オンリーワン・ベストワン)の学校を目指すなんて,
すてきではないですか。

元学級委員長のMさんからは,
本校における読み聞かせにまつわる話を聞かせていただきました。
K小学校から転入して以来,
たった一人で続けてきた朝の読み聞かせが,
昨年20人近くにふえました。
芽が出て,花が咲いた朝の読み聞かせです。
続けてくださってありがとうございます。
教育はバトンタッチです。
大切にバトンを次の方に渡したいと思います。

入会された職員や保護者さんからもスピーチをいただきました。
みんないそがしいです。
そんななか,「教頭先生にだまされました」とおっしゃりながらも,
明るく引き受けてくださった方々です。
絶対後悔させません。
子供と一緒に成長していきましょう。

日曜日は,
自分へのご褒美に「刑事コロンボ」と「黒田官兵衛」というテレビ番組を見ました。
4月18日に発売された村上春樹の新刊も読み始めました。
ちょっと高めのプレミアムビール一缶をワイフと半分ずつにして飲みました。
至福の一日でした。

E-mail : mt.sawadami@mail.iburi.ed.jp


(2014/04/22(Tue) 07:46:41)
4月22日 いよいよ6年生の全国学力調査明日にせまる
4月22日 いよいよ6年生の全国学力調査明日にせまる!

確かに学力調査では,子供に求められる学力の全てを確かめることはできません。
その子の学習に対する関心や意欲・態度は確かめることができません。
知識や技能の基礎や活用問題といった習得問題が中心で,
探求的な力や表現力も確かめることができません。
これは,PISA国際調査にも言えることです。

しかし,室蘭市民や道産子には特別の思いがあります。
北海道は,
平成26年までに,
全国レベルを超えるという目標を立てました。

室蘭市も学力向上基本計画に続く,
第二期学力向上基本計画で,
全国レベルをめざすことを,
市議会が全会一致で承認しました。

全国並みになりたい。
これは,室蘭市民や道産子の共通の願いです。
私も,この願いに応えようと微力とは知りつつ,
力を尽くしてきました。
市内や道内の先生方も同じ気持ちだと思います。

4月2日,第1回目の室蘭市教育委員会定例会が開催されました。

その席上,教育委員長さんは,
「室蘭市の先生方の情熱を感じます。
2年3年したら,
室蘭市の児童の学力もきっと向上すると思います。」
と,ほめてくださいました。

教育委員長さんは,室蘭市民の教育の代表の方です。
期待に応えたいです。
喜んでいただきたいです。
児童に自信を付けさせたいです。
祈るような気持ちで,私も明日を迎えます。

E-mail : mt.sawadami@mail.iburi.ed.jp

(2014/04/21(Mon) 16:12:52)
花壇(かだん)の土の上を歩かないでください!廊下(ろうか)は歩いてください! 4/21 第1回 全校集会(児童会役員・委員任命式)よりA
4/21 第1回 全校集会(児童会役員・委員任命式)よりA

町会の新年度総会で,
地域での児童の様子について話題になったそうです。
総会に参加していた本校の先生が教えてくれました。

八丁平地域の方は,
子供たちの放課後の様子について学校に教えてくださったり,
悪いことをしたときなどは,
直接子供に注意してくださったりします。

ありがたいことです。

さっそく,校外生活指導担当のY先生が全校集会の場で指導しました。
また,校内生活について,校内生活指導担当のO先生からも指導がありました。
概要をお伝えします。
ご家庭でも話題にしていただけると幸いです。

□ 春になって,花壇の土の上を歩いている子がいるそうです。
  チューリップやスイセンが芽を出せなかったり,
  せっかく出た芽が折れてしまいます。
  花壇の土の上を歩かないでください。

m.2014.4.21.3.jpg

□ 廊下を走るとぶつかってけがをしたり,
  学習している他のクラスの迷惑(めいわく)になったります。
  右がわを歩いてください。

m.2014.4.21.5.jpg
(2014/04/21(Mon) 13:55:35)
/21 第1回 全校集会(児童会役員・委員任命式)より
4/21 第1回 全校集会(児童会役員・委員任命式)より

おしゃべりしないで教室から移動し,おしゃべりしないで開始を待つ,
平成26年度第一回全校集会が3時間目に行われました。

<良かったこと>
1.体育館に入ってからのおしゃべりが格段に減った。
2.名前を呼ばれた三役や委員長さんの返事やスピーチ(あいさつ)が,
  はっきり聞こえて非常に良かった。
3.聞く態度もよかった。

m.2014.4.21.1.jpg

m.2014.4.21.2.jpg

<私から児童の皆さんへのメッセージ>

m.2014.4.21.4.jpg

m.2014.4.21.6.jpg

平成26年4月21日

26年度 八丁平小 前期児童会役員委員任命式挨拶
委員会活動は進んでやること・役に立つこと・喜んでもらうこと
 
昨年は,八丁平小学校でテレビ放送が開始されました。
児童会活動も楽しく行うことができたのではないでしょうか。
それと共に,皆さんの挨拶の仕方や発表の仕方など,
伝え方も一段と上手になりました。
たくさん練習して,はっきりと分かりやすく伝えてくれてありがとう。
楽しい取り組みもたくさんありました。

児童会活動には3つの目的があります。

一つ目は,児童会活動は進んでやる活動だということです。
みんなと協力してやることが大切ですが,
たとえ他の人が活動を投げ出したとしても,
一人でもやりとげる強さが必要です。

二つ目は,児童会活動は役に立つ活動だということです。
人の役に立つだけでなく,自然環境の役に立つ活動も行ってください。

八丁平小学校には約500人の児童が学んでいます。
みなさんは学校に約200日登校します。
一日一つ,役に立つことを行うと,
合わせると1年間で10万にもなります。

三つ目は,児童会活動は喜んでもらう活動だということです。
楽しかったな,うれしかったな,
そのように言われる活動になったら,
皆さんは児童会活動のプロです。
プロを目指してください。
そして,日本一の八丁平小学校をつくってください。

E-mail : mt.sawadami@mail.iburi.ed.jp

(2014/04/21(Mon) 13:38:18)
校長日誌 4/20 教員採用試験に関わる講習会スタート
校長日誌 4/20 教員採用試験に関わる講習会スタート

小中校長会の後継者育成事業の一環として,
対策部長のH校長先生が中心に取り組んでくださっています。

初日ということで,
小中校長会を代表して中学校のN校長先生と一緒に,
受講者に檄を飛ばしてきました。

受講者はスーツで身を固め,
はつらつとした面持ちで二人のあいつを聞いてくれました。
新鮮でした。
言葉遣いも服装も本番のつもりで受講するとよいですよ。
慣れますよ。
ご利益のありそうな○○神社で全員の合格を祈願してきます。
健闘を祈ります。

E-mail : mt.sawadami@mail.iburi.ed.jp
(2014/04/21(Mon) 12:36:50)
一斉参観日・学校説明会・PTA総会 4月19日
新学年が始まって約2週間となり,今日は「一斉参観日」「学校説明会」「PTA総会」です。
たくさんの保護者の方々が来て下さり,大盛況となりました。

140419a.JPG 140419b.JPG
    1年1組の様子です。                  1年2組の様子です。
140419c.JPG 140419d.JPG
    1年3組の様子です。                  2年1組の様子です。
140419e.JPG 140419f.JPG
    2年2組の様子です。                  2年3組の様子です。
140419g.JPG 140419h.JPG
    つくし学級の様子です。                つくし学級の様子です。
140419i.JPG 140419j.JPG
    3年1組の様子です。                  3年2組の様子です。
140419k.JPG 140419l.JPG
    4年1組の様子です。                  4年2組の様子です。
140419m.JPG 140419n.JPG
    4年3組の様子です。                  5年1組の様子です。
140419o.JPG 140419p.JPG
    5年2組の様子です。                  5年3組の様子です。
140419q.JPG 140419r.JPG
    6年1組の様子です。                  6年2組の様子です。
140419s.JPG 140419t.JPG
    6年3組の様子です。                  学校説明会です。
140419u.JPG 140419v.JPG
    たくさんの保護者の方々です。              PTA総会の様子です。

聞くところによると,300名ほどの参加があったということです。このあとの役員決めは,スムーズに行ったでしょうか?
(2014/04/21(Mon) 09:09:11)
八丁平小ギネス誕生! 300名参加の学校説明会・PTA総会
八丁平小ギネス誕生! 300名参加の学校説明会・PTA総会

参加総数300名
これはすごい!
八丁平小学校は自校のギネスをさらに更新しました。

保護者実数396名 委任状90名 
学校説明会・PTA総会時参加保護者数296名 
学校職員4名(残り33名は児童の指導に当たっていたのです。)

晴天の中授業参観,学校説明会,PTA総会,PTA委員決めと,
ご多忙中お集まり頂き真にありがとうございました。
この熱気を教室で授業を行ってる先生方に伝えられないのが残念です。

今日は保護者さんと担任の初めての出会いの日です。
ラブストリーになぞらえると,初めてのデートの日です。
私たちが,どんなにこの日を大事にしているかご理解頂き,
いくら感謝しても足りないくらいの気持ちです。
ありがとうございました。

この度PTA役員になられた方も,
八丁平小の子供のために尽くしたいと,
私たちと同じように,
自分の都合をやりくりして就任してくださった方々ばかりです。
ありがとうございます。

学校職員一同,
保護者さんの期待を裏切らないよう精進する覚悟です。
保護者の皆さんも,昨年同様,先生方を支えてください。
よろしくお願いいたします。

m.2014.4.19.1.jpg

m.2014.4.19.2.jpg

(2014/04/19(Sat) 12:28:05)
19日(土)は学校説明会・PTA総会・委員決め 全員参加で八丁ギネスをつくりましょう!
19日(土)学校説明会・PTA総会・委員決め!
全員参加で,八丁ギネスをつくりましょう!

八丁平小の教職員は,昨年度の修了式以降,
明日のためにがんばってきました。

明日は,1年間でたった一度の親と先生の出会いの場です。
忙しいのは分かっています。
子供のためです。
何とかやりくりして参加してください。
今,八丁平小学校にとって一番大切なのは,
親同士,親と先生でつくる更なる絆(きずな)です。

昨年度は学校説明会・PTA総会・クラスでの委員決めに,
沢山の方が残ってくださいました。
朝の読み聞かせのメンバーも2人から18人に増えました。
学級懇談にも沢山の方が残ってくださり,
先生方にとってもやりがいのある1年間でした。

親や先生ががんばったので,
子供達も応えてくれました。
全ては子供のためです。

親と先生のほのぼのとした,絆をつくりましょう!
1.まず,ネームプレートを着用して,
  クラスの保護者さんの名字を覚えましょう。
2.学級選出の委員さんを中心に,
  ほのぼのとした全員参加の学級懇談会を実現させましょう。
3.他の親や担任の先生と仲良くPTA活動を行いながら,
  我が子をがっちり支えましょう。
4.できる限りPTA活動に参加して,
  親としても成長していきましょう。
5.活動の様子を会員の皆さんに伝えて,盛り上げていきましょう。

 親と先生,子どもにやる気を見せるのはいつなの。今ですよ!

 <学級懇談スケジュール例>

・4月 ・学校説明会,PTA総会,学級担任紹介,学級PTA委員決め

・5月 ・学級経営案・○年生で育む力(学習生活)説明,学級PTA活動計画決定

・7月 ・1学期の振り返り・夏休みの課題等,学級PTAからの連絡,学級PTA保護者交流(児童の近況・家庭学習・読書・遊び・手伝い等,テーマを決めて)

・12月 ・2学期の振り返り・冬休みの課題等,学級PTAからの連絡,学級PTA保護者交流(児童の近況・家庭学習・読書・遊び・手伝い等,テーマを決めて)

・2月 ・1年間の振り返り,新学期に向けた先行体験例の紹介,学級PTA反省


今年から冬季日課を廃止すると共に,
各学期末の参観日がある週は「懇談週間」として5時間授業とし,
個人面談を希望する保護者さんとの面談や,
児童との教育相談の時間にあてることにしました。
どうぞご活用ください。

  E-mail : mt.sawadami@mail.iburi.ed.jp





(2014/04/18(Fri) 14:39:29)
3年生屋上へ 4月17日
3年生は,社会科の学習で校舎の屋上に行きました。学校の東西南北に何があるのかを確認し,地図作りに取り組みます。屋上は,手すり等がなく危ないので,普段は立ち入りできません。屋上に行けるのは,小学校生活では,この1回限りになります。

140417a.JPG 140417b.JPG
   「秘密の扉」の奥には「秘密の階段」が。  安全のため,注意事項をしっかり聞きます。

140417c.JPG 140417d.JPG
   あっちにあるのが「室蘭岳」です。           メガソーラーが見えました。

140417e.JPG 140417f.JPG
   測量山の向こうには,うっすらと駒ヶ岳が。     先に降りた1組の子が見えます。
(2014/04/17(Thu) 13:21:25)
新学期 図書館に1年生 お話ドルフィンも校長室も準備におおいそがし 
新学期 読書活動スタート 準備も着々と進行

「お話ドルフィンさん」が会議室で,
低学年学級文庫用の寄贈本のラベル貼りをしてくださっていました。
今年は,8名のメンバーでスタートするそうです。

m.2014.4.17.0.jpg

校長室にも新年度貸し出し準備作業のために,
6年女児が手伝いに来てくれました。

m.2014.4.17.1.jpg

学校図書館に向かうと,
1年生の先生が図書館指導をしてくれるということで見ていました。

1年生児童は,おしゃべりしないで廊下を移動していました。
すばらしいことです。
昨年度は全校朝会のための廊下移動は,おしゃべりしないということを目標にしました。

今年度は,授業中の廊下移動は全てしゃべらないことに,
全校の目標を定めました。
どの学年も,今,挑戦している最中なのです。

m.2014.4.17.2.jpg


m.2014.4.17.3.jpg

1年生は本の借り方,図書館での本の読み方を,
先生に教えてもらっていました。

本校の図書館は,
国語の教科書に紹介されている本が全てそろえられています。

子どもに人気の本もたくさんあります。

学校図書館司書のK先生が中心になって,計画的に整備したものです。
学級を持ちながらの奮闘振りには脱帽します。

子供にとって魅力満載の図書館がどんどん活用されるように,
私も今まで以上に出没しようと思います。


m.2014.4.17.4.jpg

m.2014.4.17.5.jpg

m.2014.4.17.6.jpg

m.2014.4.17.7.jpg

m.2014.4.17.12.jpg

m.2014.4.17.8.jpg

m.2014.4.17.9.jpg

m.2014.4.17.10.jpg

m.2014.4.17.11.jpg

E-mail : mt.sawadami@mail.iburi.ed.jp
(2014/04/17(Thu) 11:21:04)
4月7日(月)始業式 児童作文発表よりB 6年生になって 6年女児  
4月7日(月)始業式 児童作文発表よりB 6年生になって 6年女児

私が6年生で一番がんばりたい事,
楽しみなことは三つあります。

一つ目は英語の勉強です。
私は英語を習っていますが,まだ,少ししか話せません。
だから,もっと練習して,ぺらぺら話せるようになりたいです。
5年生では,ほとんど基本しかやっていなかったので,
6年生ではもっと難しい英語に挑戦したいです。

二つ目は学芸会です。
6年生は,毎年難しい劇をやっています。
今年は何をやるか楽しみです。
何をやるかは,分からないけれど,
その人物になりきって,本当の人物かのように演技したいです。
まだ,学芸会は先のことだけど,
6年生で最後なので全力でがんばりたいです。

最後に修学旅行です。
私は,今年卒業したお兄ちゃんの卒業アルバムを見せてもらいました。
最初に,修学旅行の写真を見ました。
すると,みんなが楽しそうにしていて,私も行きたくなりました。
次に,6年生の思い出の作文を見ると,
ほとんどの人が,修学旅行について書いていました。
ラッキーピエロに行った事,赤レンガ倉庫に行った事など,
とてもたくさん書かれていました。
私は,楽しいだけではなく,
友達との協力を大切にした修学旅行にしたいです。

今年で,最高学年になるので低学年に優しく接し,
1年生〜5年生のお手本になれるようにがんばりたいです。

BY SAWADA 自分の成長や楽しみだけでなく,
後輩(こうはい)にやさしくせっしたり,
お手本になろうとしたりするこころざしに感動しました。
がんばろうね。

   E-mail : mt.sawadami@mail.iburi.ed.jp

(2014/04/17(Thu) 10:42:27)
学力テスト(2〜6年)まで1週間!「こんなにできて信じられない!」という体験を子どもにさせてあげるのが大人の務めです!
学力テスト(2〜6年)まで1週間!
「こんなにできて信じられない!」という体験を,
子どもにさせてあげるのが大人の務めです!

学力テストの日程です。
6年生は4月22日(火)です。
2〜5年生は4月24日(木)です。

道産子の根性を見せてあげたいです。
学力の低い子を徹底的に減らして
学力の高い子をうんと増やしたいです。
PIAS調査でも日本人は復活したではないですか。
やればできる!

<家庭学習の手引き>

作戦1:担任の先生から言われたこと(宿題)は,必ずやりきりましょう。

作戦2:今まで学校でやったチャレンジテストや学力テストの過去問題を,
鉛筆から煙が出るスピードで,
ノートにやり直しましょう。

作戦3:全学年国語・算数総復習ドリルを,
鉛筆から煙が出るスピードで,
ノートにやり直しましょう。

*ワンコイン(500円)プラス100円でドリルは買えます。
ラーメン1杯の値段です。
学研・旺文社・公文・・・自分の気に入ったドリルが一番です。
長崎屋・TSUTAYAでも,まだたくさん売っています。
今年はたくさん売れたそうですよ。
まだ間に合いあいます。
通信でやっている人はそれをやればよいのです。
要するにやることです。
試験1週間前の学習方法は,
スピードを上げて,
大量にやりきることです。

作戦4 : 分からなくなったら,漢字ローマ字文法,計算の総復習です。これだけで,驚きの結果につながります。 

最後まであきらめないで,
八丁平小学校に奇跡(きせき)を起こしましょう!

(2014/04/15(Tue) 14:50:29)
4月14日(月) 私のまじめ清掃スタート
4月14日(月) まじめ清掃スタート

今週から「まじめ清掃」に合流しました。
先週は,全て会議で参加できませんでした。

私の掃除区域は図書室です。
私が一番やりたい区域でした。
担当の先生には感謝です。
初めてなので私が分担を決めました。

図書室前廊下掃除5人に次のことを指示しました。
1.雑巾バケツ2つの水は当面校長先生が用意する。
2.雑巾をぬらしてしぼった後に,床を拭く。
3.汚れの落ちない所は,「激落ち君」(スポンジ)をぬらして磨く。

図書室内の担当8人にも以下のことを指示しました。
1.3人は窓枠やレールの部分を拭く。
2.掃除機は2台あるので2人で使用する。
3.2人は,本の整理をする。
4.1人は,本棚等の拭き掃除をする。

清掃区域を間違えたグループがあったため,
説明が2回になり,
ここまでで10分かかってしまいました。

清掃分担は変えないつもりなので,
次回からは担当の方針通り,
事前に分担が終了している事になります。

初日は5分間だけの清掃でしたが,
子どもたちは,まじめに清掃していました。

火曜日は児童会委員会のため,清掃はありません。

水曜日,図書室の「まじめ清掃」はどうなるか楽しみです。


全校共通(実践)目標を確認しましょう!

ま 真心こめた 思いやり清そう
じ 自分で進んで 気付きの清そう
め 迷わくかけない まじめ清そう

E-mail : mt.sawadami@mail.iburi.ed.jp


(2014/04/15(Tue) 14:20:48)
桜蘭中学校区4校連携教育活動「まじめ清掃」スタート!!
4月15日(火)26年度桜蘭中学校区4校連携教育活動「まじめ清掃」スタート!!

旭ヶ丘小学校・知利別小学校・八丁平小学校・桜蘭中学校
4校連携教育活動「まじめ清掃」を成功させようと,
本校では先生方の中から「まじめ清掃」の担当者を選任しました。

春休み中に転入された先生方と,
新年度計画会議を行い,共通理解を図りました。

1.目標
  まじめに清掃する子どもを育てる。

2.全校共通(実践)目標
□ ま 真心こめた 思いやり清そう
□ じ 自分で進んで 気付きの清そう
□ め 迷わくかけない まじめ清そう

3.指導の重点
 1学期:清掃の仕方を教え,
     必要のないおしゃべりをしないで清掃に取り組めるようにする。
 2学期:自分から仕事を見つけ,助け合って清掃に取り組めるようにする。
 3学期:助け合い,気持ちよく清掃に取り組めるようにする。
 *職員も児童も自己評価できるようにする。

4.タイムテーブル
□ 清掃開始までに,掃除の分担を済ませておく。
□ 12:55〜 移動・清掃開始
・ 放送委員が音楽を流す。音楽が流れている間に掃除を開始できるようにする。(3分)
□ 12:58〜13:07 まじめ清掃(時間も意識して)
□ 13:07 反省(ふり返り)〜 
・全校共通目標を意識して反省する。
・時計を見ながら反省する。
・全校,どの区域でも反省を行う。

こんな目標で本校でもスタートしました。
といっても,本当のスタートは先週で,
私は会議の連続で一度も参加できませんでした。
今週から私も「まじめ清掃」に合流しました。

(2014/04/15(Tue) 13:37:12)
始業式での児童作文発表よりA 4年生になってがんばりたいこと  4年男児
始業式での児童作文発表よりA 4年生になってがんばりたいこと  4年男児

ぼくには,4年生になってがんばりたいことが3つあります。

一つ目は算数です。
ぼくは,そんなに計算がとくいではありません。
ですから,正しく速くできるようになりたいです。

二つ目はバスケットです。
ぼくは4年生になってユニフォームをもらうことになりました。
練習もハードになるので,
体力をつけて,ついていけるようにしたいです。

三つ目は運動会です。
今まで3年間,ずっとリレーの選手だったので,
4・5・6年と,ずっとリレーの選手になれればいいなと思います。
もし,リレーの選手になったとしたら,
きょりが長くなるので,今よりももっと速く走れるようにしたいです。
 
最後に,クラスがえがあるので,友だちと仲良くしたいと思います。

BY SAWADA これから運動能力がぐんぐん高まっていく学年が4年生です。
      しなやかでたくましい体をつくってください。
    E-mail : mt.sawadami@mail.iburi.ed.jp

(2014/04/15(Tue) 11:07:08)
2年生以上 国語・算数 前学年総復習 一斉テスト行われる
4月15日 2年生以上 国語・算数 前学年総復習 一斉テスト行われる

昨年度の学力調査を使って実施しました。
ねらいは,4月22日(火)の6年生,
4月24日(木)2年生以上の学力テストのやり方に慣れるためです。
テスト受けるこつも分からないで自信をなくすなんてかわいそうです。
安心して,どの子にも挑戦させてあげたいからです。

どの子も真剣でした。4年生は身体測定で時間をずらして行います。
終わった子は,読書をしていました。
立派なことです。

私は,おふざけのときには,品良くふざけ,まじめになるべきときには,
どの子も安心してまじめになれる学校をつくることがが理想でした。
八丁平小学校は,先生と児童と保護者の努力で,
安心してまじめになれる学校になりました。
こんな学校で仕事ができて幸せです。

m.2014.4.15.1.jpg

m.2014.4.15.2.jpg

m.2014.4.15.3.jpg

m.2014.4.15.4.jpg

m.2014.4.15.5.jpg

m.2014.4.15.6.jpg

m.2014.4.15.7.jpg

m.2014.4.15.8.jpg
m.2014.4.15.9.jpg


m.2014.4.15.10.jpg

m.2014.4.15.11.jpg

m.2014.4.15.12.jpg

m.2014.4.15.13.jpg

m.2014.4.15.14.jpg

m.2014.4.15.15.jpg

m.2014.4.15.16.jpg

m.2014.4.15.17.jpg

m.2014.4.15.18.jpg

m.2014.4.15.19.jpg

m.2014.4.15.20.jpg

E-mail : mt.sawadami@mail.iburi.ed.jp
(2014/04/15(Tue) 10:02:03)
新学期 お帰り 子どもたち
新学期 お帰り 子どもたち

先生たちはまっていたよ。

m.2014.4.7.10.jpg

m.2014.4.7.11.jpg

m.2014.4.7.12.jpg

m.2014.4.7.13.jpg

m.2014.4.7.14.jpg

m.2014.4.7.15.jpg

m.2014.4.7.16.jpg

m.2014.4.7.17.jpg

m.2014.4.7.18.jpg

m.2014.4.7.19.jpg

m.2014.4.7.20.jpg

m.2014.4.7.21.jpg

m.2014.4.7.22.jpg

m.2014.4.7.23.jpg

(2014/04/11(Fri) 23:06:35)
地域・保護者・先生方!春の交通安全指導お疲れ様でした!
地域・保護者・先生方!春の交通安全指導お疲れ様でした!

「おはようございます!」
元気な子どもたちのあいさつが返ってきました。
いよいよ新学期がスタートしました。

3日間の新学期交通安全指導ありがとうございました。

m.2014.4.7.0.jpg

m.2014.4.6.1.jpg

m.2014.4.7.2.jpg

m.2014.4.7.3.jpg

m.2014.4.7.4.jpg

m.2014.4.7.5.jpg

m.2014.4.7.6.jpg

m.2014.4.7.7.jpg
(2014/04/11(Fri) 22:36:15)
1年生のみなさん!友達100人つくってくれるかな!
1年生のみなさん!友達100人つくってくれるかな!

「いいとも!」ではなく,「は〜い!」といってくれた場面です。

4月10日,9時51分,1年生が校長室を訪問してくれました。
「コンコン」とドアをたたき,
「しっつれいしま〜す」と言って入ってくれました。
れいぎ正しい子どもたちです。

顔がかくれた子もいます。
またとってあげますよ。
がっかりしないでください。
m.2014.4.10.1.jpg

m.2014.4.10.2.jpg

m.2014.4.10.3.jpg
(2014/04/11(Fri) 22:09:29)
第18回入学式 4月8日
今年も天気に恵まれた入学式になりました。81名の新1年生を迎え,平成26年度の八丁平小学校は全員が揃いました。

140408a.JPG 140408b.JPG
   初めての教室で神妙にしています。           廊下を通って入場の準備です。

140408c.JPG 140408d.JPG
   堂々の入場です。                   初めて聞く「校歌」です。

140408e.JPG 140408f.JPG
   学校長式辞。きをつけることは?       登下校の安全を守ってくださる方々です。

140408g.JPG 140408h.JPG
   PTA会長さんの祝辞です。           元気に返事ができる1年生です。

140408i.JPG 140408j.JPG
 歓迎の呼びかけと「ドレミの歌」です。              1年生の退場です。

140408k.JPG 140408l.JPG
 入退場の演奏は,6年生ががんばりました。          1組の記念撮影です。

140408m.JPG 140408n.JPG
   2組,3組の記念撮影です。    もう少ししたら,注文を取りますね。

輝く八丁平の星になってください。
(2014/04/11(Fri) 18:23:30)
着任式・始業式 4月7日
今日から八丁平小学校の新たな1年が始まりました。着任式と始業式,そして新しい先生(そうでないクラスもありますが)との出会い。希望があふれていますね。

140407a.JPG 140407b.JPG
  9名の先生が着任されました。           児童代表の言葉は,M.Rくんです。

140407c.JPG 140407d.JPG
    学年が上がって初の校歌です。             ピアノ伴奏は新6年生。

140407e.JPG 140407f.JPG
 校長先生からは3つのめあてが示されました。     児童代表の発表は,2年K.Hさん。

140407g.JPG 140407h.JPG
   4年のA.Tくん。                 6年のY.Sさん。

140407i.JPG 140407j.JPG
   先生方の紹介です。           式の後には,新しい教科書を持って行きます。
(2014/04/08(Tue) 17:24:07)
今年も茂庭キヨ(ひ孫兄弟さん本校在籍)さんより,新入生に交通安全お守りを寄贈していただきました
4月7日(月)

今年も茂庭キヨ(ひ孫兄弟さん本校在籍)さんより,
新入生に交通安全お守りを寄贈していただきました。
また,「まじめ清掃」成功のために,
雑巾も寄贈してくださったのですよ。
入学式でもご披露させていただきました。
ありがとうございます。

お手紙も添えられていましたので紹介いたします。

今年も4月が来ました。
ピカピカの1年生。
どの顔を見ても,
2年生にない,
不安と楽しむような顔。
一日も早く,学校になれ,明るい良い子になってね。

キヨさんも今年で92才と7ヶ月です。
1年生に贈り物をして,もう10年以上になり,
今年はだめかと思いましたが,
4月が近づいたら元気が出ました。

皆さんが3年生になった時まで元気でいたいです。
1年生の皆様にカンパイ

平成26年4月8日

キヨさんより

m.2014.4.6.00.jpg
(2014/04/08(Tue) 15:54:31)
平成26年度 八丁平小学校 入学式 式辞より
平成26年度 八丁平小学校 入学式 式辞より

八丁平に吹き付けていた冷たい風も、
やっと影をひそめ、
一年生の入学を祝うかのように、
うららかな春が私たちを包んでくれるようになりました。
このめでたいよき日に、
ご多用のところ、
来賓、そして、沢山の保護者の皆様のご臨席を賜り、
厚く御礼申し上げます。

さて、81名の1年生の皆さん、入学おめでとうございます。
私が校長の澤田光男です。
澤田校長先生と呼んで下さい。
今日から皆さんは八丁平小学校の一年生です。
お兄さん、お姉さん達は皆さんの入学を、
首を長くして待っていました。
お兄さん、お姉さん、先生方はみんなやさしい人ばかりです。
何か分からないことがありましたら、
どんなことでも聞いてください。
やさしく教えてくれます。

この八丁平小学校は、
室蘭市で二番目に大きな学校で、
楽しい勉強がいっぱいあります。
そして、皆さんが朝、学校に来たら、
6年生が紙芝居を読んでくれたり、
歌を教えてくれたりしてくれます。
楽しみにしてくださいね。
 
それでは、立派な1年生になるために、
次の三つのことを約束してください。

一つ目は、挨拶や返事のできる子どもになってくださいということです。
お友達や先生に「おはようございます。さようなら。」とはっきり言ってください。
返事もしっかり「はい」と言える子どもになってください。

二つ目は、たくさんのお友達と仲良くできる子どもになってくださいということです。
お友達をたたいたり、いじめたりしないで、
困っているお友達がいたら、
やさしく面倒を見てあげてください。

三つ目はね、交通事故にあわないように気をつけてくださいということです。
道路に飛び出したりしないで、横断歩道を渡るときは、
車が止まっているか、きちんと確かめてから、歩いて渡ってください。
今、お話しました、三つのことをきちんと守ってくださいね。約束できますか。

立派な返事ができたので、紹介したい方がおります。
皆さんの学校の行き帰りに通学路に立って、
交通事故や不審者から皆さんを守ってくださる地域の方々です。
元気に「おはようございますと挨拶をしましょう。」良くできました。

次に、ご臨席下さいました、保護者の皆様に、
一言、お祝いとお願いを申しあげます。

本日は、お子様のご入学、誠におめでとうございます。
心からお祝いを申しあげます。
お子さん一人一人が、心身ともに健やかに成長されますよう、
職員一丸となって教育に当たる所存です。
 
八丁平小学校の先生方は大変仕事熱心で、
全員が同僚に授業を見せ合い、
授業力の向上を図っております。

更に、全員参加型のPTA、おやじの会、
読み聞かせ、児童クラブ、少年団など、
地域の皆様方に大きく支えられて、
ここまで前進して来た学校が八丁平小学校です。

私は子どもが子どもとして、
親が親として、
教師が教師として学び合い育ち合う学校、
これが八丁平小学校の姿だと思っております。
4月19日には一斉授業参観・学校説明会・PTA総会
・PTAの委員決め・PTA歓送迎会がございます。

最初が肝心です。
全員参加でたくさんの方とつながり、仲の良い、
ほのぼのとしたネットワークを形成して頂きたいと願っております。

さあ、1年生のみなさん、
あすから元気に学校に来てください。
これで入学式の式辞と致します。

   平成26年4月8日 
 室蘭市立八丁平小学校長 澤田光男

(2014/04/08(Tue) 11:36:58)
始業式での児童作文発表より 2年生でがんばりたいこと  2年女児
4月7日(月) 着任式・始業式

始業式での児童作文発表より 2年生でがんばりたいこと  2年女児

わたしは,2年生になってがんばりたいことが5つあります。

一つめは,たいいくのとびばこを4だんとべるようになることです。
こわがらないでとびたいです。

二つめは,けんばんハーモニカでいろいろなきょくを,
すらすらひけるようになりたいです。

三つめは,かけざん九九をぜんぶいえるようになりたいです。
四つめは,きれいなたまごやきをつくることです。
まえにいえでつくったとき,
まるめていくのをうまくできなかったので,
リベンジしたいと思います。

五つめは,たくさんのともだちと,
いろいろなことをしてあそんだり,
力を合わせたりして,
いろいろなことにちょうせんしたいとおもいます。

2年生がたのしい1年になるようにがんばりたいです。

E-mail : mt.sawadami@mail.iburi.ed.jp


(2014/04/07(Mon) 14:19:04)
26年度 八丁平小 1学期始業式挨拶 -今日は変身記念日-
26年度 八丁平小 1学期始業式挨拶

今日は変身記念日

今日から、平成26年度の1学期が始まります。
皆さんは新しい気持ちで,どきどきわくわくしていると思います。
私も,わくわくしています。
なぜかというと,誰でも今までのいやな,もう一人の自分にさよならをして,
新しい自分に変身できる日が,またやってきたからです。
といっても,怪獣に変身したり,
ハンバーグになったりすることはできません。
別な人にもなれません。
別な人になってしまったら,学校へ行っても,
「あら、あなた、誰ですか」と,
驚かれてしまいます。

しかし,人は変わらなくても,
生活の仕方を変えることはできます。

あいさつや返事がしっかりできなかった人。
家庭学習をもっとやればよかったとくやんでいる人。
けんかばかりして自分がいやになってしまった人。
体を十分鍛えられなかった人。

始業式は,昨日のいやな,もう一人の自分にさよならをして,
新しい自分に変身できる日なのです。
堂々と変身してください。
八丁平小学校の先生方も,さらに変身します。
そして,あなたの変身を応援します。
ですから,皆さんも友達の変身を応援してあげてください。

さて、八丁平小学校は今年も新しい友達を5名迎えました。
新入生81名をたすと502名になります。
転校生の皆さんは立ってください。
転校生には,親切にしてください。
大きな拍手で歓迎してください。ありがとう。

最後に一年間,特にがんばってほしいことを3つお話します。
一つ目は,友達や先生方だけでなく保護者さんやお客様に、
自分から「進んであいさつ」をするということです。
元気な気持ちになれるようなあいさつと,
心のこもったおもてなしをしましょう。

二つ目は,「まじめ清掃」です。
今年から八丁平小学校は、
旭ヶ丘小学校学校や知利別小学校、
桜蘭中学校の児童生徒と一緒に、
「まじめ清掃」に取り組みたいと思います。
「まじめ清掃」はで心も磨きます。
私たちの力を合わせて,清潔で整った学校にしましょう。

三つ目は,「全校合唱」です。
みんなで心一つの八丁平小学校をつくりあげましょう。

継続させるためには,強い心も必要です。
全員で力を合わせ,さらに素敵な学校になるよう,
一本締めをします。
校長先生が「よぉー」っと言ったら,
「ぽん」と一回大きく手を打ってください。
ありがとう。これで校長先生のお話を終わります。

     平成26年4月7日 澤田 光男

     E-mail : mt.sawadami@mail.iburi.ed.jp
(2014/04/07(Mon) 10:06:15)
修了式児童発表よりB 5年生で学んだことと6年生に向けて 5年男児
4月6日(日)天気晴れ 外気温7度 室温17度 湿度44% 8時55分 25分

修了式児童発表よりB 5年生で学んだことと6年生に向けて 5年男児

ぼくが,5年生で一番学んだことは,協力することの大切さです。
2学期にネイパル洞爺へ自然教室で行きました。
そこで6人1組で,いかだに乗りました。
最初は,こいでもこいでもなかなか進みませんでした。
でも,みんなで声を出し合い,
「いち,に,いち,に」
と,力を合わせることで,
前へ前へと進むことができました。
力を合わせてこぐこと,
一人一人がばらばらに力を出すのではなく,
協力することが大切だということを学びました。

協力することを忘れずにいると,
学芸会や「ありがとう6年生」(6年生を送る会)の
大きな行事も成功させることができました。

また,僕は,協力の他に,
この一年間で積極性も身に付いたと思います。

運動会のスタンツでのあいさつ,
「ありがとう6年生」での呼びかけなど,
積極的に手を挙げ,自分からやるようにしました。
そして,大きな声で表現することができました。

自分が給食当番じゃないときでも,
声をかけて手伝うようにしました。

積極的にちょうせんすることや行動することで,
いろいろな経験ができたと思います。

僕は柔道を習っています。
この前の柔道の大会で優勝することができました。
今まで,最高でも3位だったので,
優勝できてとてもうれしかったです。

これは学校で協力や積極的に挑戦することを学んだからだと思います。
僕はますます,学校と柔道が好きになりました。

もうすぐ6年生になります。
最高学年になるので,
すべての行動でくいののこらないように,
一生けんめい努力してがんばりたいです。

柔道でも,じぶんから積極的にせめていきたいです。
また,優勝したいと思います。

*「協力すること」,「積極的に行動すること」
  大切なことを学んだ1年間でしたね。
  明日から最高学年です。
  さらにすてきな八丁平小学校にしていこうね。
                          BY SAWADA
  E-mail : mt.sawadami@mail.iburi.ed.jp


(2014/04/06(Sun) 08:55:21)
修了式よりA 3年生の思い出と4年生でがんばること 3年女児
4月6日(日)天気晴れ 外気温7度 室温12度 湿度44% 8時27分 20分

(*原稿用紙の書き方でのせてはいません。)

修了式よりA 3年生の思い出と4年生でがんばること 3年女児

わたしが,3年生でがんばったことは,2つあります。
1つ目はリレーの練習です。
バトンをわたす練習や走る練習をしました。
てい学年の先頭としてリレーの練習をがんばりました。
運動会で1位になることはできなかったけれど,
練習のせいかをはっきして,
楽しくリレーを走ることができました。

2つ目は,学芸会のきがく練習です。
リーコーダーで3曲ひくことになりました。
ひけるようになるまでは,たくさん練習しました。
がくふをもらって家でも練習しました。
リコーダーで3曲ひけるようになったら,
次はとくべつがっきをつかったえんそうの練習をしました。
わたしは,ピアニカでえんそうすることになりました。
始めてとくべつがっきの人といっしょにえんそうしたら,
とってもきれいでうれしかったです。

さいごに4年生になったら,うらかわ小学校に行くので,
勉強もスポーツもがんばりたいです。
みんなとはなれていても,
ずっと友達でいたいと思っています。

*明日は始業式ですね。Yさんも,お兄さんも,弟さんも,共にがんばってください。お元気で(BY SAWADA)

E-mail : mt.sawadami@mail.iburi.ed.jp


(2014/04/06(Sun) 08:29:45)
新しい先生方をお迎えしすばらしいスタートを切ることができました
4月5日(土)天気 晴れ 室温14度 湿度44%

新しい先生方をお迎えしすばらしいスタートを切ることができました

校長採用になったM元教頭先生をはじめとする先生方が,
異動先で順調にスタートを切れたかどうか気になるところです。
しかし,大丈夫でしょう。
私には元気にやっている姿が目に浮かびます。

ところで,八丁平小学校もY教頭先生をはじめ,
5人の先生,特別支援教育支援の先生,巡回指導の先生をお迎えしました。
用務員さんも新しく来られたのですよ。

実は,今年は児童数が502名と,昨年の529名より27名も減りました。
しかし,新4年生が82名になったおかげで,
2クラスが3クラスになってスタートすることになりました。
さらにきめ細かな指導が期待できそうですよ。
おめでたいことです。

また,特別支援(つくし)の情緒学級の児童数が7名になって,
各々2人の担任と支援員さんが付く事になりました。
これまた,おめでたいことです。

子どもにとっては,児童数が27名も減ったのに,
2人の先生が増えたわけで幸運としか言いようがありません。
ありがたいことです。

4日間,先生方は何をしていたと思いますか。
新学期の準備をしていたのですよ。

一つ目は,新年度の学校教育計画の細部の確定です。
今までの先生方と新しい先生方は1年間の教育方針をきめ細かに確認し合っていました。

特に今年は「まじめ清掃」について何度も話し合いをもちました。

教頭先生が代わったのに,学校は混乱することなく,
綿密に引き継がれていきました。
新しい先生も,更に1年間の教育が充実するように考えを添えてくださいました。
力のある先生方です。
「もっと素敵な学校目指して」と知恵を合わせて下さいました。
私は先生方の高い職能に感激しました。

仕事は洗練されると芸術になります。
学校の教育活動も一つ一つが洗練されると芸術になります。
学校職員と児童と保護者さんで学校づくりを芸術の域まで高めたいですね。

二つ目は,特別な支援の必要な子が,順調に新学期のスタートを切れるように,
準備をしていました。
先生方は春休み中「子どもの学び支援委員会」で,
何人もの子について,
どのような職員体制でどんな支援を行ったら順調にスタートできるか,
一人ひとりについて話し合ってきました。
そして,登校に不安をもつ子・保護者さんと新担任が面談をしたり,
4月3日には特別支援学級学校説明会を行ったりしてきました。

500人も児童がいれば,
5人や10人位の不登校児がいても仕方ないと思う方がいるかもしれません。
しかし,私たちは一人の不登校児童も生み出さないと,
粘り強い取り組みを何年も継続してきました。

26年度も不登校児0人を継続できるという自信はありません。
登校に不安を訴える児童の背景は一人ひとり違っており,
単純ではありません。
しかし,今年も保護者さんと,時には医療機関とも連携して,
児童の不安を解消してあげたいと思っております。

三つ目は,各担任や担任外の先生方が協力し,
1年生の入学をはじめ,各クラスのスタート準備を行いました。
児童に配る教科書も整えました。
土曜日もたくさんの先生に職員室で会いました。
無理しないで下さいね。

新学期,先生方の動きを見て,
今年も一人でも多くの児童と保護者さんに喜んでもらい,
先生方一人ひとりの持ち味が活かされ,
褒め合いながら高まっていく1年間でありたいと思いました。

私にとっては教職最後の1年となりました。
悔いのない207日(授業日)にしたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

      E-mail : mt.sawadami@mail.iburi.ed.jp

(2014/04/05(Sat) 19:51:13)
クラス編成発表 4月4日
新年度の学級担任と1・3・4・5年生のクラス編成が発表されました。10:00〜12:00までの時間限定でしたが,みんな忘れずに見に来たようです。新1年生の保護者の方もたくさんいらしていました。

140404a.JPG 140404b.JPG

さあ,月曜日から平成26年度が始まります。みんな元気で登校して来てくださいね。
(2014/04/04(Fri) 16:47:40)
4月1日 八丁平小学校も快晴のもと新年度がスタートしました
4月1日 八丁平小学校も快晴のもと新年度がスタートしました

八丁平小学校は開校して18年になる,2階建てのプレッシャーのない校舎です。
昨年,スクール児童館が別棟として建築されました。

外気も10度を超え,根雪も消えました。
学校では新しい先生方をお迎えし,新学期の準備が進んでいます。

m.2014.4.1.1.jpg

m.2014.4.1.2.jpg

八丁平小農園ではたくさんの作物を収穫できるようになりました。
北公園に隣接しているので放課後や休みの遊び場になっています。
m.2014.4.1.3.jpg

m.2014.4.1.4.jpg

m.2014.4.1.5.jpg

m.2014.4.1.6.jpg


(2014/04/02(Wed) 12:30:54)
校長のつぶやき さようなら教頭先生,そして先生方………。
26年4月1日(火)  さようなら教頭先生,そして先生方………。

私事です。
3月1日にワイフが東京でけがをして入院してしまいました。
卒業記念餅つき大会に参加できませんでした。
3月19日に89歳の父が小腸が腹壁に入り込みねじれてしまい手術しました。
千歳と羽田を2度往復しました。
父の病院にも通いました。
ワイフは29日に退院して,北海道に戻ってきました。
父は31日の月曜日に退院しました。
3人の娘息子が,多忙な中,本当によく看病してくれました。
頼もしい子どもに助けられて幸せでした。
感慨に浸る間もない,ハードな1か月でした。
 
教頭先生をはじめ,8名の先生方や支援員さん,用務員さんが,
退職されたり異動になったりしました。
25日の離任式後の送別会では実感がわきませんでした。

4月1日新年度になって,初めて先生方が異動されたことを実感してしまいました。
非常に大きな喪失感を味わってしまいました。

八丁平小学校の児童のために全力を尽くしてくださった方々でした。
ここまで子どもって成長するのかと驚嘆するほど,
子ども一人一人の良さを引き出してくださった方々でした。
苦労も多かったことは,私が分かっています。
わたしも,ここであきらめたら何のために教師を続けてきたのか意味がないと,
自分にムチ打った3年間でした。
しかし,子どもが大きな成長を見せてくれたことで,
全ての苦労が報われました。
悔いはない3年間でした。

どうしたら子どもの良さが引き出せるか,何度も話し合いました。
意見を戦わせたこともありました。
それも,3月31日で終わりです。
嫌な思い出やつらかったことは水に流してください。
子どもの笑顔の思い出だけをもって,
それぞれの4月1日をスタートさせてください。

私も,残り1年です。教育者として悔いを残さない1年にしたいです。
よろしくお願いいたします。

E-mail : mt.sawadami@mail.iburi.ed.jp

(2014/04/02(Wed) 11:41:51)
201405のログ 201403のログ

Copyright © 2004 北海道室蘭市立八丁平小学校. All Rights Reserved.
[PHPウェブログシステム3 FLEUGELzネットマニア]