北海道室蘭市立八丁平小学校
ホーム | モバイル


過去の話題
参観日 低学年 (0)
参観日 中学年 (0)
参観日 高学年 (0)
なわとび集会 (0)
研究授業2年,3年 (0)
八丁平冬まつり (0)
1日入学 (0)
節分 (0)
クリーン大作戦 (0)
出前授業 (0)
図書ボランティア (0)
カテゴリ
八丁っ子日記
校長室の窓
学校ホームページについて
過去の記事(1620)
2016 年 03 月 (3)
2016 年 02 月 (10)
2016 年 01 月 (10)
2015 年 12 月 (11)
2015 年 11 月 (1)
2015 年 09 月 (3)
2015 年 07 月 (2)
2015 年 06 月 (7)
2015 年 05 月 (7)
2015 年 04 月 (12)
2015 年 03 月 (27)
2015 年 02 月 (24)
2015 年 01 月 (19)
2014 年 12 月 (34)
2014 年 11 月 (39)
2014 年 10 月 (32)
2014 年 09 月 (79)
2014 年 08 月 (35)
2014 年 07 月 (53)
2014 年 06 月 (73)
2014 年 05 月 (38)
2014 年 04 月 (43)
2014 年 03 月 (23)
2014 年 02 月 (37)
2014 年 01 月 (25)
2013 年 12 月 (31)
2013 年 11 月 (18)
2013 年 10 月 (26)
2013 年 09 月 (25)
2013 年 08 月 (31)
2013 年 07 月 (20)
2013 年 06 月 (41)
2013 年 05 月 (23)
2013 年 04 月 (51)
2013 年 03 月 (38)
2013 年 02 月 (6)
2013 年 01 月 (6)
2012 年 12 月 (4)
2012 年 11 月 (7)
2012 年 10 月 (9)
2012 年 09 月 (11)
2012 年 08 月 (4)
2012 年 07 月 (10)
2012 年 06 月 (12)
2012 年 05 月 (13)
2012 年 04 月 (10)
2012 年 03 月 (1)
2012 年 02 月 (7)
2012 年 01 月 (5)
2011 年 12 月 (12)
2011 年 11 月 (11)
2011 年 10 月 (5)
2011 年 09 月 (9)
2011 年 08 月 (8)
2011 年 07 月 (10)
2011 年 06 月 (17)
2011 年 05 月 (12)
2011 年 04 月 (14)
2011 年 03 月 (8)
2011 年 02 月 (13)
2011 年 01 月 (6)
2010 年 12 月 (12)
2010 年 11 月 (10)
2010 年 10 月 (9)
2010 年 09 月 (23)
2010 年 08 月 (10)
2010 年 07 月 (15)
2010 年 06 月 (16)
2010 年 05 月 (12)
2010 年 04 月 (7)
2010 年 03 月 (5)
2010 年 02 月 (13)
2010 年 01 月 (5)
2009 年 12 月 (10)
2009 年 11 月 (12)
2009 年 10 月 (15)
2009 年 09 月 (19)
2009 年 08 月 (7)
2009 年 07 月 (23)
2009 年 06 月 (24)
2009 年 05 月 (12)
2009 年 04 月 (8)
2009 年 03 月 (7)
2009 年 02 月 (2)
2009 年 01 月 (4)
2008 年 12 月 (8)
2008 年 11 月 (7)
2008 年 10 月 (13)
2008 年 09 月 (7)
2008 年 08 月 (4)
2008 年 07 月 (3)
2008 年 06 月 (10)
2008 年 05 月 (4)
2008 年 04 月 (13)
2008 年 03 月 (8)
2008 年 02 月 (11)
2008 年 01 月 (7)
2007 年 12 月 (9)
2007 年 11 月 (11)
2007 年 10 月 (16)
2007 年 09 月 (16)
2007 年 08 月 (3)
2007 年 07 月 (2)
2007 年 06 月 (7)
過去ログ
リンク
室蘭市情報教育センター
八丁平小学校HP-Top
ログイン
サマースクール 7月26日
夏休みに入りましたが,算数などの復習をする時間を設けたところ,3〜5年生の130名ほどが参加しました。およそ半分の児童が参加したことになりますね。今までの学習の振り返りプリントにみんながんばって取り組みました。夏休み・冬休みなどは,学校での勉強がストップしますので,その間に苦手なところを集中的に行うというのは,非常に効果的な方法の一つです。

130727a.JPG 130727b.JPG

130727c.JPG 130727d.JPG

130727e.JPG 130727f.JPG

130727g.JPG 130727h.JPG

各学級では集中して取り組んでいる様子が見られました。

(2013/07/31(Wed) 11:42:20)
防犯訓練(職員) 7月25日
終業式が終わり児童が帰ったあとには,先生方の「防犯訓練」です。室蘭警察署から2名の警察官に来ていただき,不審者が職員玄関から入った想定で,対処法を学びます。凶器を持っていないであろうパターンと凶器を明らかに持っているパターンの二通りをおこないました。

130726a.JPG 130726b.JPG
  まずは,説得を試み,進めないようにします。   緊急放送で集まった先生方で押し戻します。

130726c.JPG 130726d.JPG
  刃物を持っている人には近づかないで距離を取ります。     こちらも人数が必要です。

130726e.JPG
  ご協力いただいた警察官のお二人です。

訓練で学んだ数々の方法を使う機会がないことを祈ります。
(2013/07/30(Tue) 15:37:17)
7月26日(金) サマースクール元気にスタート
m2013.7.27.1.jpg m2013.7.27.2.jpg

7月26日(金) サマースクール元気にスタート

サマースクールが元気にスタートしました。
PTA宿泊レクで参加できなかった6年生を除き,
3年生以上130人余りの参加でスタートしました。

私もスタッフとして3年1組に加わりました。
参加人数が多いので担任を含め4人のスタッフが丸付けに回りました。
学力向上プロジェクトの先生方が,
チャレンジテストやサマースクール用の特別問題集を用意してくれました。
90分という大学生の授業並みの時間を,
児童は集中して取り組みました。驚きました。

スタッフとして丸付け係を行い,児童のがんばりと,
学力向上プロジェクトのメンバーの段取りの良さに感心しました。
私は3年1組しか見ていませんが,
第1日目はスムーズに行われたようです。

E-mail : mt.sawadami@mail.iburi.ed.jp

(2013/07/27(Sat) 09:56:15)
終業式で児童が1学期の思い出と夏休みのがんばりをりっぱに発表してくれました
終業式で児童が1学期の思い出と夏休みのがんばりをりっぱに発表してくれました

本当によくがっばってくれた子どもたちでした。
いよいよ楽しい夏休みです。
思い出をたくさんバックにつめて,2学期元気に登校してください。

いちがっきの おもいでと なつやすみに たのしみなこと    1ねん じょじ

わたしが いちがっきに たのしかったことは,みっつあります。
ひとつめは,うんどうかいです。
らぶあんどぴいちの れんしゅうは たいへんだったけど,
ほんばんはたのしく おどれました。

ふたつめは,えんそくです。
なかじまこうえんに いきました。
すべりだいや,ろうぷや,ぞんびおにごっこで あそびました。

みっつめは,おそうじです。
ほうきで,きょうしつと ろうかを,はくことが たのしかったです。

なつやすみに たのしみなことは,
きたひろしまの ともちゃんの いえに とまることです。

これで,わたしの はっぴょうを おわります。


一学期の思い出と夏休みのめあて  3年女児

3年生になって,クラスがかわり,どんなクラスなんだろうと,楽しみでした。
つくえが大きくなって,うれしかったです。
でも,つくえが40きゃくもあって,せまかったです。

一学期に楽しい思い出ができました。

まず,遠足に行ったことです。
水族館に行って,コーヒーカップと汽車に乗りました。
一番おもしろかったのは,ペンギンショーです。
ペンギンがとってもかわいかったです。

次に,運動会が楽しかったです。
はじめておどったよさこいが楽しくてすきになりました。
4年生がやさしくじょうずにおしえてくれました。
ときょうそうでは,ど力しょうでしたが,
うんめいそうでは3位でうれしかったです。

さいごに,みなとふるさと体けん学習がたのしかったです。
ちきゅうみさきとうだいに上がって,けしきを見たら,
すごくきれいでびっくりしました。
ロープのむすび方も教えてもらって,ためになりました。

夏休みでがんばりたいことは,べん強と自由研究です。
べん強は,にがてな算数をがんばりたいです。
自由研究は,ハムスターの一日の行動を調べます。
他にがんばりたいことは,おてつだいです。
りょう理をしたり,そうじをする夏休みにしたいと思います。


1学期をふり返って  5年女児

わたしが一学期でがんばったことは,三つあります。

一つ目は,よいしせいをすることです。
5年生になって,新しい習い事もふえて,いそがしくなり,
いつのまにかダラッとしたしせいになっていることに気がつきました。
これではいけないと思い,しせいを良くすることを心がけました。

二つ目は運動会です。
5年生になって係の仕事がふえたので,
昨年よりはちょっといそがしくなりました。
だから,体をこわさないように気をつけながら,
係やいろいろな種目の練習をがんばりました。

三つ目は授業中の発表です。
わたしは4年生の時は,まちがえるのがこわくて手を上げられませんでした。
でも,発表すると,なんだかすっきりするので,
できるだけたくさん手を上げられるようにがんばりました。

夏休みは,わたしの好きなさいほうで,
いろいろなものを作りたいと思います。

                              E-mail : mt.sawadami@mail.iburi.ed.jp


(2013/07/25(Thu) 17:09:03)
1学期終業式 7月25日
新しい学年・学級にドキドキした新学期から約4か月,1学期も終業式を迎えました。入学してから大きく成長した1年生は初めての終業式です。夏休みに思いを巡らせながら,立派な態度で式に臨むことができました。

130725a.JPG 130725b.JPG
終業式の前に,全道陸上大会で入賞した児童の表彰状伝達です。3年生のN.Tくんと6年生のS.Sさんです。

130725c.JPG 130725d.JPG
終業式は「校歌合唱」から始まります。伴奏は,O.Hさんです。みんなとても良い声が出ていました。

130725e.JPG 130725f.JPG
校長先生からは夏休み中に気を付けることを話していただきました。児童代表の1年K.Hさんです。

130725g.JPG 130725h.JPG
    3年代表のK.Mさんです。                  5年代表のH.Mさんです。

130725i.JPG 130725j.JPG
 終業式のあとに,全校合唱で取り組んだ「ドレミの歌」を歌いました。伴奏は,6年のH.Yさんです。みんな楽しく歌うことができました。

2学期の始業式には,みんな元気な顔で登校してくださいね。
(2013/07/25(Thu) 16:10:57)
平和教育 7月24日
7月14・15日は,昭和20年に室蘭が空襲・艦砲射撃を受けた日です。本校では,この日に合わせ「平和教育」を行っています。今年も「室蘭子どもと環境・平和を創る会」の皆様に協力していただき,「イタンキ浜夏物語 〜命輝く水辺・砂の墓標〜」というスライドで学習を行いました。

130724a.JPG 130724b.JPG
    タイトルカットです。                  真剣に見つめています。

130724c.JPG 130724d.JPG
 最近はスライドを見ることはあまりありません。    会の皆さんに,質問&感想をお話します。
(2013/07/24(Wed) 17:12:57)
芸術鑑賞会 7月23日
今年の芸術鑑賞会は,音楽的な内容で「ムジカトウキョウ・サロン・オーケストラ」の皆さんに来ていただきました。7人編成のオーケストラで,ヴァイオリン,チェロ,ピアノ,フルート等の楽器とソプラノの独唱なども聞かせていただきました。途中,オーケストラの伴奏で校歌を歌うことができました。

130723a.JPG 130723b.JPG
 「ピッコロです。ピッコロ大魔王ではありません。」  校歌はいつもより声が出ています。

130723c.JPG 130723d.JPG
    ダンスも楽しく,みんなノリノリです。           夜の女王のアリアです。

130723e.JPG 130723f.JPG
   モーツアルト登場です。               ベートーベンとともに演奏です。

素晴らしい演奏と歌を聞け,とても楽しい演奏会でした。負けずに全校合唱をがんばりましょう。
(2013/07/23(Tue) 16:47:26)
中学校通学バス3号通りのバス停止位置が改善される
7月19日(金)天気曇り  5:55 室温19℃ 湿度69% 

中学校通学バス3号通りのバス停止位置が改善される
m2013.7.19.1.jpg

6月の学校評議員会で,通学バスの停車位置が横断歩道にかぶさっていて,
横断中にバスの後ろから来た車に
児童生徒がひかれる心配があるという指摘がありまいた。
早速,八丁平中央通の3号通りに直行して中学校や市教委と協議を重ねました。
市教委がバス会社に要望をあげ,
スクールバスの停車位置を路線バスのバス停まで下げるという事で解決しました。
6月下旬の出来事ですが,きめ細やかに地域を見て下さる学校評議員の皆様と,
市教委やバス会社の素早い対応に感謝いたします。

E-mail : mt.sawadami@mail.iburi.ed.jp


(2013/07/19(Fri) 09:02:59)
PTA懇談7月参加者八丁平小ギネス更新
25年7月18日(木)天気曇り 室温22℃ 湿度63% 

m2013.7.18.3.jpg



7月参観日の学級懇談参加者が228名となり,
5月懇談の200名参加を28名も上回り,
八丁平小学校のギネスを塗り替えました。
これは,すごいことです。

どのクラスも楽しい懇談となったようです。
八丁平小学校では,総会時以外に4回の学級懇談が用意されています。
我が子の長所や短所,夢中になっていること,家でのがんばり等々,
みんなで交流し合うのです。

こんなことも我が子をほめるネタになるのかと気付くこともあります。
今の子どもには,ほめ言葉のシャワーが必要です。

また,我が子のことをクラスの保護者さんに知っていただく機会にもなります。
1年間で4回,6年間,合計24回,我が子のことを話し続けるのです。
24回聞き合ううちに,分かり合えるようになります。
お互いが,その子の長所も欠点も丸ごと受け入れることができるようになります。

親同士が仲良くなれば,子ども同士も仲良くなります。
学級懇談が成立しないようでは,いじめの未然防止も困難になります。

大変なのは分かります。でも,我が子のために大変さを乗り越えたいです。
親も楽しめる学級懇談にきっとなります。




(2013/07/18(Thu) 16:30:26)
視覚過敏な子や聴覚過敏な子も安心して学べる教室づくりが進んでいます
m2013.7.18.2.jpg m2013.7.18.1.jpg

八丁平小学校では,視覚や聴覚が過敏な児童のための配慮を行っています。

左の写真は,視覚が過敏な児童でも学習に集中しやすいよう配慮した,
黒板付近のレイアウトです。
黒板付近にたくさんの情報があると,
全部がはっきり見えてしまうので集中できません。
気が散ってしまうので学習成果も乏しくなります。
そこで学習内容に集中できるように,
簡素なレイアウトにしています。

右の写真の児童用の椅子に着目してください。
テニスボールが当てられています。
これは,聴覚が過敏な児童への配慮として備え付けられました。
これでペア学習・グループ学習・学級会等,
目的に応じた机移動を静かに行うことができます。

学習に集中し易い黒板回りのレイアウトや
児童椅子へのテニスボール備え付けは,
感覚過敏な児童への配慮ですが,
過敏でない児童にも有効です。

八丁平小学校は,
ユニバーサルデザインの発想を生かした環境整備を少しずつ試行しています。
(2013/07/18(Thu) 13:49:44)
PTA情報 とびだしによる交通事故!公園でのルール違反・危険な遊びはストップ!

PTA情報 とびだしによる交通事故!公園でのルール違反・危険な遊びはストップ!

学級懇談が活発になると,いろいろな情報が学校に集まってきます。事故防止にもつながるので貴重です。寄せやれたご意見を紹介いたします。

□公園での遊び方:水を無駄に出して遊んだり,人にかけたりしている。
□公園での遊び方:BB弾で遊んでいる子がいて危険!
□自転車の乗り方:T字路や坂など,スピードの出しすぎでとても危ない。
車を運転している者も注意はしているが・・・・。
□バス(路線バス)の乗車マナー:友達と大声で話したり騒いだりしている。マナーが悪い。

昨日も,IDタウンで車と接触した児童がおりました。
児童によると左右を見ないで渡ってしまったそうです。
改めて学級指導を行いましたが,ご家庭でも話題にしてください。



(2013/07/18(Thu) 12:04:17)
教師修業 思いやりの心を総合学習で育む 『わすれないよ,おばあちゃん』より
教師修業 思いやりの心を総合学習で育む 『わすれないよ,おばあちゃん』より

6年生が参観日の「きらめきタイム」(総合的な学習の時間)で,
次の教材をもとに学習していました。
6年生は「エバーグリンハイツ」という高齢者施設に入所している方と,
毎年交流活動を行っています。
この授業は,交流前の事前学習として,
思いやりの心を育むことを目標に行われました。

『わすれないよ,おばあちゃん(一部改作)』ボンダ・ミショー・ネルソン(日本評論社) 

おばあちゃんが,教えてくれた歌を,私は全部覚えています。
一番好きなのは,赤いコマドリの歌でした。
コマドリに会いたいなと思った時に,
よくおばあちゃんと一緒に歌いました。

ある日,二つのたこを腕に付けて空を飛ぼうとして,
私は骨を折ってしまいました。
そんなときおばあちゃんは,私を抱きしめて,
「お前には,想像力と勇気がある。
今に,大物になるに違いない。」と,慰めてくれました。

小川の中をはだしで歩いた時,
おばあちゃんは山の中の小さな流れがどうやって川になり,
そして海にたどり着くのか教えてくれました。
夏には水をせき止めて,はだかになって泳ぎました。

わたしのカナリヤが死んでしまった時,
おばあちゃんは私を森に連れて行ってくれました。
そこには,お母さんやおばあさんたちが子どものころに作った
動物のお墓がありました。
そこに,お花を添えて埋めました。
その後おばあちゃんは,
そこに眠っている他の動物たちのことを話してくれました。

誕生日には,いつも黄色いケーキを焼いてくれました。
クリームで飾ったケーキは,とびきりおいしくて,
おばあちゃんはいつでも「クリームを作りすぎちゃったわ。」と言って,
余ったクリームをスプーンに取ってくれたものでした。

しばらくして,おばあちゃんの様子がおかしくなりました。

ある時,おばあちゃんはおじいちゃんにコーヒーを入れました。
でも,その時おじいちゃんは,コーヒーをのんでいるところでした。
おばあちゃんが少し前に入れたコーヒーを。

私の誕生日。おばあちゃんは,
お得意のケーキの材料を混ぜ合わせてオーブンに入れました。
でも,取り出すのを忘れて,台所は煙だらけになってしまったのです。
おばあちゃんは,首をかしげるばかりでした。
おばあちゃんの様子は,ひどくなるばかりでした。

ある時なんか,おばあちゃんは火のついているたばこを
自分のポケットに入れてしまったのです。
私は思わず,おばあちゃんのたばこを取り出しました。

おじいちゃんがやけどをしたおばあちゃんの腰と,
私の指を氷で冷やしてくれました。
「もっと前に,おじいちゃんが禁煙しなかったのが間違いだった。
だいたい,最初から吸わなければ良かったんだ。」
それからおじいちゃんは2度とたばこを吸いませんでした。

ある日の午後,おばあちゃんは私を森へ散歩に連れて行ってくれました。
でも,森の中で道が分からなくなって,
家に帰りついた時には,もう日が暮れかかっていました。
次の週も,おばあちゃんがいなくなってしまいました。
おじいちゃんと私はあちこち探し回りました。
私が,小川の岸部でやっとおばあちゃんを見つけると,
おばあちゃんはうれしそうな顔をしました。
帰る途中でおじいちゃんに会うとおじいちゃんは一年ぶりに会ったみたいに,
おばあちゃんを抱きしめました。

次の日の朝,おじいちゃんはドアに新しいかぎをつけていました。
わたしが手伝うと言うと,おじいちゃんはわたしの肩をたたいて,
首をゆっくり横にふりました。
そして,私に背を向けると,涙をぬぐっていました。

おじいちゃんと一緒でなければ,
おばあちゃんは家から外に出られなくなりました。
そのことに気付くと,おばあちゃんはわめきたてて,
お皿を投げつけたのです。
だれよりも優しいおばあちゃんが!
特におじいちゃんには,特別優しかったのに。

私の気持ちが分かったんだと思います。
おじいちゃんは2階に上がってきて,私を抱きしめてくれました。
「心配しなくていいよ。おばあちゃんはそんなつもりではなかったんだから。
おばあちゃんは今でも,おじいちゃんのことも,おまえのことも大好きだよ。」

ある夜,まだ外は暗いのに,おばあちゃんがベッドから起き出すのが聞こえました。
おばあちゃんは居間へ行ったり台所へ行ったりして,
本当はどこへいきたいのか分からないようでした。
おじいちゃんがおばあちゃんのようすを見に行ったので,
私はもう一度眠りました。
でも,おじいちゃんは眠らなかったと思います。
次の日おじいちゃんはつかれた様子だったからです。

おばあちゃんの様子を見ていたお母さんがおじいちゃんに言いました。
「おじいちゃん一人で,おばあちゃんの世話をするのは大変だわ。
おばあちゃんにはいつもだれかついていなくちゃ。
ここで暮らすのは,もう無理じゃないかしら。
特別養護老人ホームに預けたほうがいいと思うの。」

■ ここで先生が
「あなたは,
おばあちゃんを老人ホームに入れたらどうかというお母さんの意見に賛成ですか?
反対ですか?
どちらかに○をつけてください。」と,指示しました。
また,「賛成・反対と思った理由を書いてください。」とも言いました。
ほとんどの子どもたちは,お母さんの提案に賛成しました。
反対した子はどのクラスも少なく,4~7人といったところでしょうか。
読まれた方は,冷たい子どもたちだと思われるでしょうか。
違うのです。それぞれが,家族のことを思いやり記述していたのです。
この授業は,エバーグリンハイツという
高齢者施設に入所している方々を児童が総合学習で訪問するに先立って行われました。
児童の高齢者を思いやる心を育む授業構成に感動しました。
授業は後半部分に入ります。
お話しの結末が担任の先生から紹介されます。

今,おばあちゃんは特別養護老人ホームにいます。
お母さんとおじいちゃんは,毎日おばあちゃんに会いに行きます。
ときどき私も一緒に行きます。
おばあちゃんはもう何も話してくれません。
車いすに座って,すんだ青い目で,あたりを見回すだけです。
お母さんが赤ちゃんに食べさせてあげるように,
おばあちゃんに食べさせてあげています。
「おばあちゃんどうぞ。私が小さいころ,
おばあちゃんもこうしてくれたでしょう。」

不思議そうに言う人がいます。
おじいちゃんやお母さんや私が会いに行っても,
おばあちゃんには分からないだろうし,
覚えてもいないのに,どうしてそんなに会いに行くのかって。
でも,私は覚えています。
おばあちゃんと一緒に小川で泳いだこと。
森を散歩したこと。
動物たちのお墓のこと。
「今に大物になるに違いない。」と言ってくれたこと。
おばあちゃんが教えてくれた歌も,全部覚えています。
おばあちゃんだって心の奥深くでは,きっと覚えてくれていると思います。

明るく陽が降り注ぐ日には,
おばあちゃんの車椅子を押して特別養護老人ホームのベランダに出ます。
私が赤ちゃんだった頃,おばあちゃんは私のベビーカーを押してくれました。
今度は私の番です。
おばあちゃんは,いろんなことを話してくれました。
今は私がおばあちゃんに話してあげるのです。
となりのまぬけな子のこと,縄跳びが連続103回跳べて学校で一番になったこと,
おばあちゃんの誕生日に,お母さんと一緒に黄色いケーキを焼くつもりだってこと。
私がおばあちゃんの手を握ると,おばあちゃんもぎゅっと握り返してくれます。
おばあちゃん,私のことちゃんと分かっているのです。

春,おばあちゃんの目のように青くて,すみきった空。
今日,コマドリに会えるといいな。
だから私は歌います。コマドリの歌を。
おばあちゃんが教えてくれた通りに。


■ この後,担任の先生は
「考えたこと,思ったこと,お年寄りにしてあげたいなあと思ったことを,
できるだけ詳しく書いてくださいと。」と子どもたちに書かせます。
どんなことが書かれたか私は楽しみです。

                          E-mail : mt.sawadami@mail.iburi.ed.jp



(2013/07/18(Thu) 10:51:56)
「目指せ!函館」 7月16日
体育委員会の発案で,7月から9月のマラソン記録会へ向けて,「目指せ!函館」と題した体力づくりをおこなっています。毎朝10分間と週始めの中休み(全員)にグラウンドを走り,函館を目指します。

130716a.jpg
パノラマにしてみました。全校児童が走る姿は壮観ですね。

何年で函館まで行けるかな?
(2013/07/16(Tue) 10:56:30)
高齢者疑似体験 7月12日
6年生は,総合的な学習で介護老人保健施設「エバーグリーンハイツ」との交流を行っています。2学期に行われる交流に備え,高齢者のことを理解する学習に取り組んでいます。今回は,社会福祉協議会の皆様に協力していただき,「高齢者疑似体験」を行いました。

130712a.JPG 130712b.JPG
    このような教材を使用します。          数人がかりで装具を装着します。

130712c.JPG 130712d.JPG
階段を下りるのも慎重に。相手のことを考えて介助をします。 ゴーグルをすると新聞が読みにくい。

130712e.JPG 130712f.JPG
  車いすで段差を乗り越えるのは大変です。       今日の感想を発表しました。

今回の体験で,高齢者のことがまたひとつ理解できたと思います。ご協力いただいた,社会福祉協議会の皆様,本当にありがとうございました。
(2013/07/12(Fri) 13:48:18)
2年おみせたんけん 7月9日 
2年生は生活科で「おみせたんけん」に出かけました。八丁平にあるお店に協力していただき,グループごとにお仕事の様子やお店の様子の観察をおこないました。

130709a.JPG 130709b.JPG
    颯爽と学校を出発です。            ローソン高平店さんにお邪魔します。

130709c.JPG 130709d.JPG
    お店の方へ質問をしました。          次は髪工房さんにお邪魔します。

130709e.JPG 130709f.JPG
   お店の中には,いろんなものがありました。  お仕事に使うものを見せていただきました。

そのほかにも,アルファマートさん,セイコーマートさん,白バラクリーニングさん,松の実さんにご協力いただき,子どもたちの学習を進めることができました。本当にありがとうございます。
(2013/07/09(Tue) 13:16:28)
参観日(低学年) 7月5日
最終日は低学年の参観日です。1年生は図工で「たなばたかざりをつくろう」をおこないました。2年生は算数の「かさ」の勉強で実際に水のかさを量る活動をおこないました。

130705a.JPG 130705b.JPG
「たなばたかざりのちょうちんをつくってみましょう。」 お父さん方もたくさんいらしています。

130705c.JPG 130705d.JPG
    はさみを持って,楽しそうです。        2年生の教室前には,すでに七夕飾りが。

130705e.JPG 130705f.JPG
   ペットボトル何本分なのかな?            わかったことを書いてみよう。

1学期もあと3週間,日々の学習・生活を大切に送りましょう。
(2013/07/05(Fri) 12:45:30)
参観日(高学年) 7月4日
参観日の中日は高学年です。6年生は総合的な学習でのエバーグリーンハイツとの交流に向け,「高齢者と生きる」という学習をしました。5年生は家庭科の「布を縫ってみよう」という学習をしました。

130704a.JPG 130704b.JPG
  「介護」っていうことがあるんだよ。             和やかに進んでいますね。

130704c.JPG 130704d.JPG
   真剣な表情で考えています。                指先を実物投影機で映して。

130704e.JPG 130704f.JPG
   お母さん方にお手伝いをいただいて,なみ縫いや本返し縫いなどを練習します。

130704g.JPG
   廊下には,6年生の写真をチェックするお母さんたち。

6年生は,卒業アルバム用にプロの方が撮っているので,写真屋さんが販売をしてくれます。そのほかの学年で同じようなことはできないので,ご容赦ください。
(2013/07/04(Thu) 17:45:31)
7月1日(月) 朝マラソンスタート
m2013.7.1.1.jpg     m2013.7.1.2.jpg

7月4日(水)5:20 天気曇り 室温22℃ 湿度70% 17分

7月1日(月) 朝マラソンスタート

4時には太陽が顔を出します。
19時までお日様は沈みません。

早寝・早起き・(朝の家庭学習)・朝ご飯!
テクテク,トクトク,徒歩通学と朝マラソン!
朝読書・朝学習で頭の準備体操をして,授業で心・頭・体の働きを全開!

八丁平小の子どもの生活が理想に近づいてきました。

7月1日には100名,7月2日には130名の朝マラソンの参加がありました。
7時55分から8時5分までの10分マラソン。
一周300メートルのグランドコースを走ります。
児童は,「めざせ函館」というマラソンカードに毎日の走行周数を書き込みます。
休み時間も走れるので,1日9周という子も出てきます。

担任の先生も,朝の学習の集中度合いが高まった気がすると効果のほどを期待しています。

え,私ですか?
私の朝マラソン結果は,1日目1周,2日目2周,3日目は雨で走れず合計3周。
子どもに比べると少ないのですが,継続は力なり,こつこつ子どもと頑張ります。

E-mail : mt.sawadami@mail.iburi.ed.jp









(2013/07/04(Thu) 08:11:40)
参観日(中学年) 7月3日
1学期末の参観日となりました。初日は中学年です。3年生は社会科の「港と工場,新しい住宅地」の学習です。4年生は体育科の「マット運動」の導入です。

130703a.JPG 130703b.JPG
   40人学級だと,教室の余裕がありません。          「室蘭市のこのあたりは。」

130703c.JPG 130703d.JPG
マット運動の前に,「手押し車」です。先生を相手に見本を見せます。みんなでやってみましょう。

懇談会にもたくさんの方が参加されており,たくさんお話ができたことと思います。
(2013/07/03(Wed) 16:22:15)
全校合唱 7月1日
7月の全校朝会は,「全校合唱」を行いました。各学年で練習してきた「ドレミの歌」をM先生の全体指導のもと,みんなで合わせて歌いました。

130701a.JPG 130701b.JPG
   まずは,体をほぐしましょう。              伴奏は6年のH.Yさんです。

130701c.JPG 130701d.JPG
   振りを付けながら元気に歌います。           乗り遅れているのは何年生かな?

みんなで声を合わせると気持ちがいいですね。こういう機会をもっと持てると楽しいですね。
(2013/07/01(Mon) 14:37:20)
201308のログ 201306のログ

Copyright © 2004 北海道室蘭市立八丁平小学校. All Rights Reserved.
[PHPウェブログシステム3 FLEUGELzネットマニア]