北海道室蘭市立八丁平小学校
ホーム | モバイル


過去の話題
参観日 低学年 (0)
参観日 中学年 (0)
参観日 高学年 (0)
なわとび集会 (0)
研究授業2年,3年 (0)
八丁平冬まつり (0)
1日入学 (0)
節分 (0)
クリーン大作戦 (0)
出前授業 (0)
図書ボランティア (0)
カテゴリ
八丁っ子日記
校長室の窓
学校ホームページについて
過去の記事(1620)
2016 年 03 月 (3)
2016 年 02 月 (10)
2016 年 01 月 (10)
2015 年 12 月 (11)
2015 年 11 月 (1)
2015 年 09 月 (3)
2015 年 07 月 (2)
2015 年 06 月 (7)
2015 年 05 月 (7)
2015 年 04 月 (12)
2015 年 03 月 (27)
2015 年 02 月 (24)
2015 年 01 月 (19)
2014 年 12 月 (34)
2014 年 11 月 (39)
2014 年 10 月 (32)
2014 年 09 月 (79)
2014 年 08 月 (35)
2014 年 07 月 (53)
2014 年 06 月 (73)
2014 年 05 月 (38)
2014 年 04 月 (43)
2014 年 03 月 (23)
2014 年 02 月 (37)
2014 年 01 月 (25)
2013 年 12 月 (31)
2013 年 11 月 (18)
2013 年 10 月 (26)
2013 年 09 月 (25)
2013 年 08 月 (31)
2013 年 07 月 (20)
2013 年 06 月 (41)
2013 年 05 月 (23)
2013 年 04 月 (51)
2013 年 03 月 (38)
2013 年 02 月 (6)
2013 年 01 月 (6)
2012 年 12 月 (4)
2012 年 11 月 (7)
2012 年 10 月 (9)
2012 年 09 月 (11)
2012 年 08 月 (4)
2012 年 07 月 (10)
2012 年 06 月 (12)
2012 年 05 月 (13)
2012 年 04 月 (10)
2012 年 03 月 (1)
2012 年 02 月 (7)
2012 年 01 月 (5)
2011 年 12 月 (12)
2011 年 11 月 (11)
2011 年 10 月 (5)
2011 年 09 月 (9)
2011 年 08 月 (8)
2011 年 07 月 (10)
2011 年 06 月 (17)
2011 年 05 月 (12)
2011 年 04 月 (14)
2011 年 03 月 (8)
2011 年 02 月 (13)
2011 年 01 月 (6)
2010 年 12 月 (12)
2010 年 11 月 (10)
2010 年 10 月 (9)
2010 年 09 月 (23)
2010 年 08 月 (10)
2010 年 07 月 (15)
2010 年 06 月 (16)
2010 年 05 月 (12)
2010 年 04 月 (7)
2010 年 03 月 (5)
2010 年 02 月 (13)
2010 年 01 月 (5)
2009 年 12 月 (10)
2009 年 11 月 (12)
2009 年 10 月 (15)
2009 年 09 月 (19)
2009 年 08 月 (7)
2009 年 07 月 (23)
2009 年 06 月 (24)
2009 年 05 月 (12)
2009 年 04 月 (8)
2009 年 03 月 (7)
2009 年 02 月 (2)
2009 年 01 月 (4)
2008 年 12 月 (8)
2008 年 11 月 (7)
2008 年 10 月 (13)
2008 年 09 月 (7)
2008 年 08 月 (4)
2008 年 07 月 (3)
2008 年 06 月 (10)
2008 年 05 月 (4)
2008 年 04 月 (13)
2008 年 03 月 (8)
2008 年 02 月 (11)
2008 年 01 月 (7)
2007 年 12 月 (9)
2007 年 11 月 (11)
2007 年 10 月 (16)
2007 年 09 月 (16)
2007 年 08 月 (3)
2007 年 07 月 (2)
2007 年 06 月 (7)
過去ログ
リンク
室蘭市情報教育センター
八丁平小学校HP-Top
ログイン
バナナおに 5月31日
今日の中休みは,体育委員会の主催で,全校遊び「ばななおに」を行いました。気温も上がり,心地よい天気の中で,全校みんな楽しむことができました。

130531a.JPG 130531b.JPG
   体育委員会からルール説明があります。              みんなで逃げます。

130531c.JPG 130531d.jpg
   鬼役の体育委員(赤帽子)が迫ります。             バナナになった人たち。

体育委員の皆さん,楽しい時間をありがとう。
(2013/05/31(Fri) 11:25:21)
室蘭中央自動車学園で交通安全教室をおこないました(室蘭民報記事より)
m2013.5.31.1.jpg
毎年行われる,1年生と4年生の交通安全教室です。
室蘭中央自動車学園様には,
自動車で送迎まで行って頂いております。
この場をお借りして厚くお礼申し上げます。
(2013/05/31(Fri) 07:13:24)
やられたらやり返すのは最後の手段
昔から,子ども同士のトラブル解決の障害になる子どもの言い分があります。
「お父さんやお母さんが,やられたらやり返せと言ったからやり返しました。
あやまる気はありません。」というものです。
やられた以上にやり返したりする子もいます。
みんなで寄ってたかってやり返す子もいます。
上級生なのに,下級生に暴力をふるう子もおります。

学校職員も児童・生徒や保護者・地域の方々などに
暴力行為や恐喝などを受ける場合があります。
学校は,警察に被害届を出したり市の顧問弁護士を通して訴訟を起こしたりします。
しかし,これはトラブル処理の最後の手段です。

ですから,学校は児童に「やられたらやり返しなさい。」とは指導しません。
どうしたら仲直りできるか,
どうしたらお互いが快適に学校生活を送ることが出きるのかを,
子どもと一緒になって探ります。

「やられたら,やり返せ。」というアドヴァイスでは,
子ども同士の絆を断ち切ることはできても,
修復したり育んだりすることはできません。

武士も騎士も武器を持つ者は,
厳しく自制心を鍛えられました。
ですから,お子さんが友達関係でトラブルを生じたときは,
絆を強めるという視点でお話してほしいのです。

そして,やられたらやり返すのは,自分の身を守る最後の手段であって,
乱発するものではないということも教えて頂けるとありがたいです。

                          E-mail : mt.sawadami@mail.iburi.ed.jp


(2013/05/31(Fri) 07:08:05)
外で元気に遊べる天候になってきましたが,自転車事故に気を付けてください
m2013.5.29.1.jpg
 5月27日(月)の15時30分ごろ,
T字路を左折しようとした女児の乗っていた自転車が,
止まりきれず左から来た自動車に衝突しました。
転んで口を切ったものの軽傷で済みました。
ほんとうによかったです。

ぽかぽか天気になって,外で遊ぶ子も増えてきました。
とっても良いことです。
友だちとの自転車遊びも楽しいです。
事故に気を付けて,外遊びを思い切り楽しんでほしいです。

生徒指導便りでも詳しくお知らせしましたが,
児童に声掛けをしていただきたいことを列記します。

・十字路やT字路では徐行する。
・一時停止標識のある道路では確実に停止する。

子どもは地域の宝です。
児童の危険な自転車運転を見かけたら,
声をかけて楽しく遊ばせて下さい。
お願い致します。

(2013/05/30(Thu) 07:49:28)
遠足5・6年 5月24日
5年生は,学校からだんパラまでの全校最長距離を歩きます。6年生は,室蘭に住む者として一度は登っておきたい山「室蘭岳」に登りました。

130526a.JPG 130526b.JPG
5年生。 疲れを取るため,おやつを食べまくります。     池の生き物を探索しています。

130526c.JPG 130526d.JPG
6年生。 登山に際しての注意をじっくりと聞きます。       とっても良い眺めです。

登山の達成感がこみあげてくる眺めですね。
(2013/05/29(Wed) 13:31:22)
いじめ問題を子ども力(絆力(きずなりょく))の育成で乗り越えたい
5月に入り,子どもたちは友達の輪を広げ,
思う存分学校生活を楽しんでいます。
反面,トラブルも発生します。

先週,全校いじめ調査を児童対象に実施しました。
本校では年に3回の調査を行い,
サインのある子には教育相談を行い,
克服に努めてきました。

いじめは人権侵害です。
いじめを暴行・恐喝・名誉棄損等の法的な立場から犯罪と位置づけ,
警察が関与する事案も急増しています。
道教委も「北海道子どものいじめ防止に関する条例」の制定に向け作業を開始しました。
いじめが原因の自殺事案が全国的に発生していることや,
道内でもいじめの認知件数が年間3000件を超えていることが背景にあります。
今まで学校だけが引き受けてきたいじめ事案を,
警察などの関係機関と連携して解決していくという流れが定着しつつあります。
学校は裁きの場ではないので,警察に任せるということです。

しかし,学校のいじめに対する教育的な見地からの関わりはなくならないと思います。
学校は家庭・地域同様,子どもの人間関係形成能力を育てる場だからです。
ですから,担任は子どもの人間関係上のトラブルに対しては慎重に対応します。
子ども同士で解決できそうな事案であれば,
子どもの自己解決力を高めるために見守ります。
担任は子ども同士による解決が困難と判断した場合や,
児童や保護者から相談を受けた場合は,
事案解決に向け直接関与します。

担任一人では解決が困難な場合は,チームで解決に当たります。
チームには関係する先生やコーディネーターの先生,
必要に応じて生徒指導部長や教頭,校長も加わります。

当事者である児童には,トラブルの原因や経過,これからどうすべきかについて,
口頭や文に書いたりして説明してもらいます。
児童は,先生に説明する中で自分に向き合い,
相手に向き合い,考えを深めていきます。
子どもにとっては生き方を学ぶ大切な場となります。

先生は,児童の話や書かれた文章等をもとに,
児童理解に努め,解決策を一緒に探っていきます。
警察と違って学校は裁くことを主な目的にしません。
児童の人間関係形成能力を高めるために,
いろいろなアドヴァイスをします。
重要事案について学校はカルテとして記録し,
6年間一人一人の子を見守ります。

一人一人の子への対応には非常に時間がかかります。
緊急を要すると判断された事案については,
授業中であっても相談室等で教育相談を行います。
児童間の納得を最優先し,
事案が解決に向け進展した時点で保護者に伝えます。

子どもは,何度も成功と失敗を積み重ね,
生き方を学んでいきます。
一人一人の成長を応援する学校の対応は手ぬるく,
機敏さに欠けるように映るかもしれません。
しかし,子ども同士の絆を育てていくには時間と手間がかかります。

子どもが健全な人間関係力を形成できるよう,
鳥の目で子どもを見守れる大人になりたいですね。

(2013/05/29(Wed) 07:47:00)
遠足3・4年 5月24日
3年生はマスイチ展望台から観光道路を歩いて水族館へ。4年生はメルトタワーから北黄金貝塚へ行きました。どちらの学年も,目的地での体験学習を含んだ遠足です。

130525a.JPG 130525b.JPG
3年生です。  室蘭八景を見ながら歩きます。            ペンギンのお散歩。

130525c.JPG 130525d.JPG
    お楽しみのお昼ごはんです。                 遊具にも乗りました。

130525e.JPG 130525f.JPG
4年生です。  鹿の角トリオ登場です。               縄文の家の中です。

130525g.JPG 130525h.JPG
    懸命に勾玉を磨いています。             こういう風景の中お弁当です。
(2013/05/28(Tue) 16:19:37)
小学生陸上競技大会に本校から14名挑戦!
うれしくてたまらないことからブログを再開します。

陸上競技大会挑戦者が,
23年度  0名
24年度  4名
25年度 14名
と,毎年急増しています。

参加児童は家庭でトレーニングしたことでしょう。
親子の微笑ましい姿が目に浮かびます。

学校でも,先生方が朝練習を実施してくれました。
私は,先生方の頑張りを心に描き,胸を熱くしています。
献身的な先生方です。

当日は小雨も混じり寒かったです。
参加児童は,寒さを吹き飛ばし,
たくさんの保護者さん,先生方の応援を受けて競技に臨みました。

私は,会議のために抜けましたが,
入賞した子もでたそうです。

発展途上の子どもたちです。
どこで才能が開花するか分かりません。
やっても無理と自分で自分を決めつけず,
何事にも挑戦してほしいです。
お疲れ様でした。

2013.5.28.11.jpg

     E-mail : mt.sawadami@mail.iburi.ed.jp


(2013/05/28(Tue) 12:00:40)
20日間は学力調査の結果分析に全力を尽くしました
20日ぶりのブログになります。

6年生の全国学力調査の答案用紙を自校職員で採点しました。

正式の結果は8月末に届きますが,それでは遅すぎるからです。

本校児童の傾向を分析し,授業や朝学習・家庭学習に生かそうと,
突貫工事で作業しました。
6年生の学力傾向の分析結果は,
他の学年の取組にも大きな影響を与えるからです。
5月20日の職員会議では,
職員間の共通理解を深めることができました。

市独自に行っている3・5年の標準学力調査結果も,
学校独自に行っている2・4年の標準学力調査結果も,
そろいました。

23年度は,まだ,学校としても取組が確立していませんでした。
ですから,学年が上がるにつれて成績が落ちるという,
八丁平小特有の傾向は変わらないものの,
学年によって24年度のテストの結果はバラバラでした。

24年度は,学校としての取組が確立したので,
25年度の学力調査では大きな成果を生みました。
25年度は,朝学習や家庭学習,長期休業中の補習に加え,
算数の授業時数を30時間増やし日常の授業の充実や,
つまずきに応じた指導に充てることにしました。
これで,基礎的な学習については,
どの学年も安定した学力を児童に保証してあげられるようになりました。

課題は,国語・算数とも書く力,表現する力を更に高めることです。
これは,授業の質を高めるほかありません。
授業の質を高めることなしに,
家庭学習の質の向上は望めません。

6月の以降は,質の高い授業づくりに運動会の練習をしながら挑戦します。
質の高い家庭学習の提案も出来そうです。

八丁平小は,品格の高い文武両道を目指します。

                      E-mail : mt.sawadami@mail.iburi.ed.jp


(2013/05/28(Tue) 11:32:17)
遠足1・2年 5月24日
今年も好天に恵まれ,気持ち良く遠足に行くことができました。今日はまず,1・2年生の紹介をします。1年生は「中島公園」へ,2年生は「高砂1丁目公園」へ行きました。

130524a.JPG 130524b.JPG
1年生です。   坂を下りる途中で一旦休憩。      お昼まで時間があるのでまずおやつ!

130524c.JPG 130524d.JPG
   おいしいお弁当を作ってもらいました。         みんな仲良く遊びます。

130524e.JPG 130524f.JPG
2年生です。    桜の下でお弁当。           セクシーなお姉さんたちです。

130524g.JPG 130524h.JPG
     おへそとお弁当出ちゃうよ。              ここが一番高いんだ!
(2013/05/27(Mon) 13:23:32)
運動会に向けて 5月23日
各学年とも,運動会の準備が始まっています。1年生は,リレー選手を決めたり,紅白分けをしたりするため,徒競走の練習を行っていました。みんな一生懸命走っていますね。

130523a.JPG 130523b.JPG
(2013/05/23(Thu) 10:26:04)
参観日(高学年) 5月17日
今日は高学年の参観日です。5年生は算数の「体積」を中心に,6年生は体育の「マット運動」を行いました。さすがに難しくなってきた学習に,参観の保護者の方々も頭を悩ませて?いたようです。

130517a.JPG 130517b.JPG
  5年1組です。まずはウォーミングアップ?      5年2組です。真剣に聞いていますね。

130517c.JPG 130517d.JPG
  5年3組です。今日の目標は。            6年生です。一糸乱れぬ?ラジオ体操

130517e.JPG
  協力して倒立前転に取り組みます。

中学年の参観日は,写真が撮れませんでしたので… ご了承ください。
(2013/05/20(Mon) 11:32:23)
一日司書体験 5月12日
こどもの読書週間にちなみ,八丁平小図書委員の4名が市立図書館の一日司書体験をしました。

130512a.JPG 130512b.JPG
      まずは,辞令を受け取ります。        図書館スタッフのエプロンをしてやる気十分。

130512c.JPG 130512d.JPG
    貸出業務や返却業務,返却された本を作者ごとに書棚へ戻す作業に取り組みました。
(2013/05/17(Fri) 15:16:42)
参観日(低学年) 5月15日
今日は低学年の参観日です。1年生は国語の「はなのみ」の勉強をしました。2年生は国語の「かん字のひろば」を勉強しました。1年生は,入学から1か月と少したち,すっかり学校に慣れた姿が見られました。2年生は,一つ上級生になり,落ち着いた姿が見られました。

130515a.JPG 130515b.JPG
        1年1組です。                      1年2組です。

130515c.JPG 130515d.JPG
        1年3組です。                      2年1組です。

2年2組は,都合により23日に参観日をします。
(2013/05/16(Thu) 12:58:54)
1年生学校探検 5月13日
今日は1年生が,「学校探検」と称して校内の特別教室を回りました。まだまだ行ったことのないところが多い1年生。学校の中のことが少しはわかったかな。

130513a.JPG 130513b.JPG
    教室の入り口には,こんな表示が。         職員室で教頭先生にごあいさつです。

130513c.JPG 130513d.JPG
 コンピュータ室,たくさんのPCにびっくりです。   家庭科室,鍋ややかんがありますね。

楽しそうに回っていましたね。
(2013/05/15(Wed) 10:07:36)
咲かないかな
今日は,室蘭の開花予想日。まだかなぁ。

130514z.jpg
(2013/05/14(Tue) 11:31:33)
交通安全教室 5月10日
4年生は,「室蘭中央自動車学園」さんのご協力で,交通安全教室を行いました。大型車の内輪差や運転手からの死角など,普段はあまり考えることがないのですが,実際に見せてもらうと実感することができます。また,衝突実験などを通して事故の怖さを知ることができました。

130510a.JPG 130510b.JPG 

130510c.JPG 130510d.JPG

130510e.JPG 130510f.JPG

8日には1年生も同内容で交通安全教室に参加させていただいています。教えていただいたことをしっかりと心に刻み,交通安全を心がけるようにしていきたいと思います。
(2013/05/13(Mon) 13:53:44)
心を支える魔法の言葉I(伝記 ジャンヌダルクより)
ポプラ社版『コミック版世界(せかい)の伝記(でんき)』は,
子どもたちに大人気である。
なんといっても絵が新しい。
主人公がかっこよい。
内容が現代(げんだい)の視点(してん)から書かれている。
心を支(ささ)える言葉も新鮮(しんせん)だ。
ノートに取りたくなる。
ブログアップを再開したい。

ジャンヌ・ダルク(1412~1431)の残した言葉】I
イギリス軍(ぐん)と戦(たたか)い,
フランスを勝利(しょうり)に導(みちび)いた少女(しょうじょ)

□私たちが戦うからこそ,神は勝利を与えてくださいます。

□私はフランスを救うために使わされました。

□神を信じないで生きることは,若くして死ぬより悲しい。

□自分には恐れるものはありません。ただ心配なのは裏切りだけです。

□行動することです。そうすれば神も行動されます。

□私の命のある限り,みんなを見捨てることはないと約束します。

                       ポプラ社版『コミック版世界の伝記』より

                             E-mail : mt.sawadami@mail.iburi.ed.jp


(2013/05/08(Wed) 06:55:16)
はじめまして1年生 5月2日
新1年生を歓迎する会の「はじめまして1年生」が行われました。児童会を中心に6年生のお兄さん,お姉さんたちが準備を進めてくれました。各学年では1年生のために様々な出し物を用意してくれました。

130502a.JPG 130502b.JPG
 6年生と手をつないで,1年生の入場です。  2年生は「おめでとうダンスショー」で,踊りまくります。

130502c.JPG 130502d.JPG
3年生の「プレゼントフォー1年生」,何だろう?    1年生は興味津々で見つめています。

130502e.JPG 130502f.JPG
4年生の「これが八丁平のよさこいだ」決まっています! 5年生の「レジェンドオブ八丁平」おなじみのライダー登場&クイズ。

130502g.JPG 130502h.JPG
6年生の「スペシャルスタンツ」これを見なけりゃ始まらない。全校ゲームの「サインくだサイン」では,異学年の交流が自然にできました。

130502i.JPG 130502j.JPG
心を一つにしての「全校合唱」です。 1年生はお礼の気持ちを込めて「人間っていいな」を歌いました。

130502k.JPG 130502l.JPG
今年はたくさんの保護者の方々が見に来てくださいました。 最後は5年生のトンネルを通って退場です。

みんな仲良くしようね。
(2013/05/07(Tue) 11:07:29)
つくろう親子のきずな 「親子で話そう!家庭のきずな・我が家のルール」よりC最終
昨日は,新入生の歓迎会を行いました。
例年より,
たくさんの保護者さんにお越しいただきました。
子どもたちも,先生方も,
やる気が出るのですよ。
これからもよろしくお願い致します。



おしごとはじめたママのため
わたしも早おき
おてつだい                   (神奈川県中郡大磯町 小2 女児)

お母さんが 仕事でいない朝に
お父さんが つくった朝ごはん
大きくて力強い こげた だしまきたまご       (愛媛県 今治市 中2 女子)

家族みんなが休みの日
ゆっくり食べる朝食は
会話もはずみ心も満腹                (山形県西村山郡大江町 一般)


「親子で話そう!家庭のきずな・我が家のルール」文科省・全国PTA主催 三行詩コンクール優秀作品より
                    E-mail : mt.sawadami@mail.iburi.ed.jp

(2013/05/03(Fri) 10:06:43)
子どもたちも目標を立てました(6年教室掲示より)
新学期に当たり,担任の先生が学級目標を児童に提示しました。
今回は6年学級を紹介します。
下の写真は,6年学級に掲示されていたものです。
意識を変える。行動を変える。習慣を変える。人生を変える。
高学年にふさわしい,深い意味合いを持つ教師からのメッセージです。
それに応えて,児童も目標を漢字一字に表現しました。
設定理由も添えられています。
高学年らしいですよ。おもしろいですよ。心を打たれますよ。

m2013.5.2.jpg

4月28日(日)   1学期の目標を漢字一文字で表す(6年生教室から)

【進】:成長するという意味だから。
【努】:学習から努力という漢字が連想されるから。
【優】:下級生に優しくしたいから。
【努】:バスケットとか勉強などで努力して,良い成績が取れるとよいと思ったから。
【速】:足もはやくなりたいし,計算も速くなりたいから。
【協】:小学校生活最後だし,協力してがんばりたいから。
【心】:「負けない心」「努力する心」「思ったことを言う心」を持ちたいから。
【学】:5年生のころは,勉強があまり良くなかったので,勉強をがんばりたい。
【字】:漢字50問を100点取りたいから。
【楽】:楽しく,前向きに生きられるようになりたいから。
【仲】:友達や1年生と仲良く遊んだりしたいから。
【立】:何度失敗しても,立ち上がりたいから。
【学】:勉強をがんばりたいから。
【学】:5年生の時,家で勉強ができなかったから。
【仲】:転校してきたばかりなので,みんなと仲良くしたいから。
【絆】:小学校生活最後の1年なので,けんかのない1年にしたいから。
【心】:思いやりの心を持ちたいから。
【友】:友達を大切にしたいから。
【学】:学習を最後までやり切りたいから。
【友】:友達とたくさん遊んだり,仲良くしたりしたいから。
【学】:きちんと学んで,中学校に行けるようにがんばりたいから。
【友】:友達を大切にしたいから。
【友】:みんなと友達になりたいから。
【心】:先生の話を聞くことが苦手なので,聞きのがさないようにしたいと思うから。
【字】:6年生の1学期は,字を正しく書きたいから。
【絆】:友達を大切にしたいから。
【夢】:最後まであきらめないで,何かに夢中になって(1学期を?)終わりたいから。
【思】:思いやりを大切にしたいから。
【人】:人と仲良くして,友達をいっぱいつくりたいから。
【字】:字をきれいに書きたいから。
【絆】:けんかをしないで,みんなと仲良くしたいから。
【仲】:友達とけんかをしたりしないで,仲良く協力し合いたいから。
【努】:何事にも努力を惜しまず頑張りたいから。
【楽】:小学校生活最後の1年なので,6年3組のみんなと,毎日楽しく過ごしたいと思ったから。
【協】:委員会や係活動で協力したいから。
               (編集者により,言葉遣いの誤りや誤字が訂正されています。)
                            E-mail : mt.sawadami@mail.iburi.ed.jp
(2013/05/02(Thu) 08:41:00)
全校朝会 5月1日
今日から5月になり,全校朝会でみんな集まりました。校長先生のお話では,読書について話していただきました。

130501a.JPG 130501b.JPG
   1年生は全校朝会デビューです。   校長先生からエジソンやファーブルのお話を聞きました。

130501c.JPG    130501d.JPG
   お話を聞いて伝記が読みたくなりましたね。        廊下には5月らしい風景が。

みんな読書の意欲がわき,図書室も校長文庫も盛況です。
(2013/05/01(Wed) 15:37:43)
つくろう親子のきずな 「親子で話そう!家庭のきずな・我が家のルール」よりB
ねえきいて わたしの気もち この気持ち
ケータイかまわず
こっちをむいて                    (島根県 出雲市 小2女児)

腹へった
親がいるから
つぶやける                      (長野県 千曲市 中3男子)

あの頃は,
障害のある我が子に神うらみ
今は,この子が神と思えし                (宮城県 岩沼市 一般)


「親子で話そう!家庭のきずな・我が家のルール」文科省・全国PTA主催 三行詩コンクール優秀作品より
                              E-mail : mt.sawadami@mail.iburi.ed.jp

(2013/05/01(Wed) 13:50:39)
201306のログ 201304のログ

Copyright © 2004 北海道室蘭市立八丁平小学校. All Rights Reserved.
[PHPウェブログシステム3 FLEUGELzネットマニア]